Woman.excite
栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

心理学をもっと身近な存在にする!「内面育成メソッド心理学協会」代表
私らしい美しさを目指して生き、自分哲学を極めます

開催セミナー情報
・ 【募集】「栫井式★内面育成メソッドを教える講師養成セミナー」
    最新の心理学の知識を統合して学び、全てに生かす!
・【お知らせ】栫井利依は2か月間休業します。7月より活動再開予定です。

管理栄養士があきれた私の食生活

「ワインがエネルギー源」になっているドブス女は、
どこの どいつだぁ〜い?




アタシダヨ!!!


ワイン反省.jpg



本日、管理栄養士の先生にお願いしていた「 個別食事相談」の結果が返ってきました。
3日間(平日2日、休日1日)の食事を記録して、提出するタイプのもの。
間食やコーヒー1杯など、すべてこまかく記入します。

朝食はあまり食べれないけれど、
ランチは有機野菜中心だし、
時にはお肉を食べてアミノ酸もとっているし♪

・・・と、多少「栄養不足」を言われるであろうが、少しはマトモだと思っていた私。


その私につきつけられた現実!


栄養不足率50%前後、日によっては70%



(1)3食全て、食事の形態になっていない => 飲み物だけか、お酒のおつまみスタイル

毎晩飲んでいるワインがエネルギー源となっている状態です。
結婚し、妊娠の可能性がある女性の食事として、全く不適切です。

あうっ。まじ?? まだ結婚してないけどさ・・・)


更に、この様な食形態では、子供の食習慣が形成されません。
子供の食習慣や食への意識は、家庭の食事で作られます。
栄養学上も、食習慣形成上も“問題アリ!”です。

なにぃー!そ、そりは、イカンじゃないっすかー)



(2)食事量が少ない(=間食が多い)
3日間中、2日間の間食エネルギー比が50%程度になっています。
ちょっと考えられない割合です。
(だってー。会社の女子が、「頂き物なんですがー」っていって、
しょっちゅう、お菓子もってくるんだもーん。
クッキー3枚程度でも、いかんのぉ・・・。
いや、小腹タイムは、もっと食べてたかも。。。あああ)



(3)外食ばかり
自然食のレストランだったり、品数の多いメニューを選択していたり・・・と、それなりに気をつけていることはわかります。
しかし、昼も夜も外食では、ビタミン・ミネラルの充足がままなりません。
講義でもお話した通り、外食の調理法はビタミン・ミネラルの損失が大きいですし、食費もかさみます(笑)。
だってー。仕事終わるの遅いし、
会食だって多い立場なのよぉーー。あああ。。。。)





やべぇ。。

「だって、だって。。。。」とできない理由を並べたてる、
ドブス女の思考回路になってきた。

イカンイカン!!!


うーん。。
とにかく、なんとかして「お米を食べる」生活をしなければ。

でも、朝は、お腹空かないしなぁ


!!!

また「でも」って言ってしまった。




よし!夜は21時以降、ご飯しない。ワインは飲むけどね。

で、なんとかして、朝起きたらお腹空いている人になろう。
がんばれ、怠けた自分が悪いのよ!

美人道をはずれるべからず!!!


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2009-02-16 13:02 |  ∟つぶやき | Comments(0)

ブログトップ | ログイン


【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム