Woman.excite
栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
心理学を超え、直感で生きることの美しさを目指して生きていく

エキサイトさん。ありがとうございます。スキンが修正されました!
 

イダダダ。。腱鞘炎がさらに悪化よぉ〜

d0169072_23521267.jpg

うううう、、、もう全身あっちこっち痛いです

右手の腱鞘炎は、鉛筆持つのが辛いほど痛く、
左手はさらに酷く、もう何をやっても痛い(><)

整骨院にいったら、
 「とにかく左手を使わないこと」
 「無理です。抱っこするとき、片手じゃ持ち上がらない」
 「でも、何とか工夫してください。腱鞘炎は使わないようにしないと治らないの」
 「でも、どうやっても無理です」
 「水掛け論になっちゃうから。難しいのはわかって言っているんだよ。」
 「(なんでアタシが引かないといけないのよ!!)」

と、些細なことでイラついてしまった。あはは

でも、とにかく工夫しないとだわ。
(このままいくと、夜痛くて寝れなくなると脅されちまった〜)


他にも、抱っこのしすぎ?で肩甲骨付近の筋肉がガチガチギシギシ

立って抱っこしたままスクワットしないと、泣き止まない事が多いので、
スクワットしまくっているから、座るとき&立つときに膝が痛い
(おばあさんみたい、あたし)


おまけに、昨日いった小児皮膚科で3時間待ちの間、
抱っこしてあやしてたら、腰まで痛くなってしまったーーー
(予約システムのない病院はキライよぉぉぉ)

ああ、子育てって、自分を犠牲にして子供を育てることなんだね
「犠牲」と書くと被害者っぽいけど、
ある一時期、自分を犠牲にして子育てをするもんなのだと思うわ。


私の母曰わく、私の乳幼児期はもっと酷かったらしい(汗)
お母さん、ごめんなさい
感謝、足りてませんでした

「そんなもんなのよ」とサラっという母を、めちゃカッコ良く思うこの頃です


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2011-08-30 23:52 |  | ダンナー・Baby | Comments(2)
Commented by ぼよねこ at 2011-09-05 13:03 x
お友達のブログから飛んできてたまたま読んだものです。

絶対に立って抱っこじゃなきゃ怒るBaby。
バランスボールに座ってボヨンボヨンするのは、「立っている」と認識してくれますよ。こちらとしては座っているようなものなのでグッと楽です。
うちの夫なんて、2人目のとき、子の寝かしつけはこれしかやりませんでした。
もう試されてたかもしれませんが。。よろしければ。
Commented by kakoirie at 2011-09-08 14:32
ぼよねこさん>コメントありがとうございます。
バランスボールですか!そんな手があるとは。
知りませんでした。近くのドンキに打ってたら、すぐさま購入してためします。ありがとうございます。

ブログトップ | ログイン


【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム