Woman.excite
栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

心理学をもっと身近な存在にする!「内面育成メソッド心理学協会」代表
私らしい美しさを目指して生き、自分哲学を極めます

エキサイトさん。ありがとうございます。スキンが修正されました!
 

カテゴリ:プライベート( 26 )



【最新★セミナー一覧はこちら】>>

ヘナ初体験! 毛染め初体験です!

熊谷まて約2時間かけて小久保 幸江さんの経営するプライベート美容院にいってきました!


ヘナ初体験!
毛染め初体験です!

d0169072_05505597.jpg

わたし、現在43歳なのですが、ようやく?
白髪がチラホラ出始めました。


金曜日に写真撮影があるので、
念のため染めておきたいので、
身体に優しいヘナにしたかったのです。


肌に直に触れるものは、
信用してる人に限定してるので、
熊谷までいくしかない!


結果、綺麗に染まりました。

d0169072_05510579.jpg

さらに、衝撃の結果
【異常な程に眠い】


染まるまでの1時間弱、
眠くて眠くて食欲なくなるほどぼーっとしてました。


ヘナには瞑想効果があるらしいと話してたけど、
「思い込めばそうなる」
的なものはわたしは反応しません。



なのに、前代未聞の眠気。


おしゃべりしていて眠くなること皆無な私がです!!


つまらない劇を観ても眠くならない私がです!!
相当疲れが溜まっているようです(笑)


もう、携帯もオフして帰路で眠ります。
ムニャムニャ。



【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2016-07-28 12:48 | プライベート | Comments(0)

【ジャパニーズ・クリスタル】 を分けていだきました。

菌活はじめるなら 特別で簡単なの!
と思ってたら…

【ジャパニーズ・クリスタル】
を分けていだきました。


数年前からご縁のある八嶋夏子さん。
オスカー所属のモデルでもあります!

d0169072_13015935.jpg


講座情報を頂き申し込んだら、ダンナが仕事!?
コドモ同伴は無理!
でも欲しいーーーー!!
ってことで、
講座終了直後にお邪魔して、菌子ちゃんだけ頂いてきました。

d0169072_13020312.jpg


育て方も習ったけど、簡単!
毎日簡単に作れるし、ケアもほとんどなし!
冷凍庫で保存して菌活休憩もすぐできる。

d0169072_13020143.jpg


やややーー!楽しみです。☆

30分だけ参加しダッシュ帰宅でした



【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2016-07-20 09:00 | プライベート | Comments(0)

私にとって洋服も講座の一部です(笑)

暑くて外出する気にならず、ネットショッピング。

「スカートイメージ通りぃ~」
「げ!ワンピース短すぎ!!座りっぱなしの講座の時に着ていくかぁ・・・」
と、仕事部屋にて一人ファッションショー。

d0169072_17534689.png
あーん、
今週末の「カウンセラー体験講座」は何着ていこう。 

私にとって洋服も講座の一部です(笑)

■【残2】7/16(土)「聞く技術を上げる!カウンセラー体験講座」



【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2016-07-12 17:55 | プライベート | Comments(0)

宙ぶらりん期(空白期)が抜けたそうですわ愛さん曰く!\(^o^)/


夕方から保育園の夏祭りイベントだったので、久しぶりに土曜日をOFFにしました。 

そしたら、錦糸町マルイに
小山内愛さんがイベントで来るという。 
「なんて偶然。夕方までは暇だから顔だけだそー」 
って事でお邪魔しました。 

暴れムスコくんを連れて出店スペースへ行くとなんと!
認定講師の藤沢ゆんさんがいた!(*^o^*) 

d0169072_09520175.jpg

「大宮なのになぜ錦糸町?」
と思ったら、私に会いに来てくれたそう。

なーんて可愛いことを言うのでしょう〜 

高品質なソルト等を販売するフレグラントハート
は、愛さんと「こっこさん」なる女性により展開されています。

d0169072_09522972.jpg

センスのよいパッケージデザインができるこっこさにんには、以前から興味があったのですが、ようやくご挨拶できました。  

FBで見る写真ではキャピ系?
かと思ってたのですが、大人の落ち着きがある素敵な女性でした!

頭の回転もよさそうで、子どもがいなかったらゆっくり話したかったです。 
(もー、10分もたないんだからー) 

いまから、バスソルトタイムっ
「ヒノキ、ユーカリ、オレンジスイート、ペパーミント」です。

宙ぶらりん期(空白期)が抜けたそうですわ愛さん曰く!\(^o^)/



【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2016-07-10 09:56 | プライベート | Comments(0)

栫井利依の略歴 後編

栫井利依の略歴 前編の続き

■3■ 自分の心と向き合う
小さい頃・・・演劇時代・・・そして会社員時代と、女性の心ばかりを分析してきましたが、
ついに自分の心をみる時期に入りました。

婦人科の医者から「仕事を辞めないと、病気は治らない。ストレスで免疫がおちているから
薬が一向に効かない」と言わました!

「それなら自分で心を見て、ストレスを消せばいいのだ!」と思ったのです。


そこで31歳で通院・薬を一切止め、代りに休日はすべてセミナー通いです。


イギリス発祥のカラーセラピー「オーラソーマ」の最上位資格を取得、
「日本メンタルヘルス協会」で心理学を1年半学び公認カウンセラー資格を取得、
そのほか、Osho系の精神世界にも触れたり、瞑想、アーユルベーダ、
スピリチュアルな能力のある先生のもとに2年間通いました。(↓心理学セミナー卒業式)

e0140030_17454722.jpg


自分の心を客観的に見るということは、「思考」と「感情」を観察することで、
自分の思考のクセを止めたり、感情を抑えずに受け止めてあげて整えていくという事でした。

当時の私は「あ、悲しくなっている」「怒っている」という感情が起こると、
ムチもった自分が現れ「悲しがるなんて馬鹿みたい。言い負かしてやれ」とか
「あんな馬鹿相手に怒るなんてみっともない」と、頭の中でブツブツと話し出すのです。

今考えると、認知心理学でいうことろの「説明スタイル」がとても批判的。
自己イメージは、「頭が悪く、そのままだと必要とされなくなる」というものでした。

そんな状態ですから、まるで「男」のような話し方で元気イッパイ!
男に負けない努力をしてきました。
弱い立場のインターンたちに横暴な扱いをする社員がいたら叩きのめします。
完全に「仕事は前向きだけれど、扱いづらいタイプ」のオトコ女と化していたのです。


そんな自分自身に気が付いてから、少しずつ心の中の会話が変わっていきました。


 感情が湧いてくると →   「悔しいんだね。そうだよね。」
 クセで可愛くない言い方をして落ち込んでいるとき
              →   「女性として優しくあつかわれたいと思っていいんだよ。」

その時に受け取った思考や感情を見て、心の中の私への言葉をどんどん変えていきました。
やがて、他人が批判してきても「あなたはそう思うんですね、私はそう思わないけれど」と
内面にフィルターをかけることができるようになりました。

心を学び、自分の心を見つめて2年。気がつくと病は治っていました。

d0169072_2216387.jpg


ふと同じ会社の女子社員を見渡すと、同じ年代の女性の8割が婦人科に通っていました。
そして、退職する女性は婦人科の病がかなり重症になって辞めていたことを知りました。
働く意欲に燃える女性ばかりなのに、なぜ女性として一番大切な婦人科系に影響が出るのか
悲しく強い憤りを感じました。

決定打は受付嬢でした。もう2ヶ月も生理が続いてしまって、体調が悪いとのこと。
病院に行くように言いましたが、責任感から仕事を休もうとしません。
結局その半年後、病が悪化し退職となりました。


  私は、「働く女性は、自分で自分の心を見る方法を手に入れなければダメだ。
  心の声、身体の声を無視していては、やる気があってもバランスが崩れてしまい、
  女性として悲しい思いをする!」と確信しました。



■4■ 決意したセミナー事業
32歳、2006年~2008年、私らしくあるために!をコンセプトに掲げ、女性向けセミナー「Woman.excite Polish」を立ち上げました。女性限定セミナーは「360°美人講座」と銘打ち、
印象、メイク、会話、健康、ウォーキングとあらゆる講座を用意しました。

これまでの経験を生かし「モテる」というキーワードを入れて集客しながら、
内面が変化していく要素を全講座に盛り込んでいただきました。
女性ココロに刺さる講座募集ページは好評を呼び、全120講座満席。2000人の女性を動員しました。

d0169072_22161010.jpg


その後、深層心理学から思考と環境(状況)の相似形を学びました。
また、認知心理学・大脳生理学・行動心理学、ポジティブ心理学を学びました。

すると、これまでの自分の体験と理論が結びついたのです。
この時、私自身が講師として伝えていこうと決意しました。

カウンセリングセッションで女性たちの自己イメージの変化、感情マネージメントのコツを伝え、
効果を確認後、2009年3月より独立。
週末限定セミナー「ポリッシュナビ!」を主催し、思考回路を変えて女性としての自分に自信を持つ方法、
言葉と感情をととのえて自分を理想の姿に育てる内面育成の方法をお伝えしています。
開催講座は累計412講座、5,559人の女性と触れ合っています。(2015年4月末現在)

d0169072_22161751.jpg



    栫井利依の略歴 前編へ(幼少期~青年期 / 27歳初!社会人デビュー)>>


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2008-06-03 22:14 | プライベート | Comments(0)

栫井利依の略歴 前編

栫井利依(かこいりえ)
1973年 東京都生まれ

■【女の心 に 関する略歴】

■1■ 幼少期~青年期
子どもの頃のひとり遊びは、女優ごっこでした。
歴史ドラマが好きで“春日の局”や“お市の方(信長の妹)”に夢中で、美しい女性が
波乱に満ちた人生を強く生きる姿をひとりで演じて楽しんでいました。

中学校に入ると、永井 路子さんの「歴史を騒がせた女たち」など歴史エッセイを読み漁ります。
女が時代に翻弄されながら「美と知性」で生き抜く!
夫や国のための愛を貫き通す姿に夢中になりました。

d0169072_22125693.jpg


この「ごっこ」遊びが、「役の心を演じる女優になりたい!」という思いに自然と変わっていき、
日本で唯一演劇科のある短大を受験し合格。短大卒業後は、同期生と
「女性だけの演劇集団」を立ち上げ、年3回公演活動を行っていました。

役作り(登場人物のおいたちや、セリフから推測する感情分析)に夢中になった7年後、
ある商業演劇で大女優のイジメにあい、
舞台上で演技ができなくなってしまったことを期に女優を辞めることを決意しました。



■2■ 27歳初!社会人デビュー

27歳でノー学歴、ノースキルながら、
縁あってインターネットポータルサイト「エキサイト」に正社員として入社しました。
はじめて見る生身の会社員女性です。

毎日出社し、意欲的に仕事に燃える女性社員ばかりで心が躍り出しました。
なぜなら「OLなんてつまらない人が多い」と思っていたからです。
似た情熱を感じる彼女たちの仕事への姿勢に刺激を受け、猛烈に働きました。

d0169072_2213680.jpg


半年後、日本初の女性ポータルサイト「Woman.excite」のチームに加わり、
サイトの企画からエンジニアリングと幅広く携わるようになりました。
一番楽しかったのは、アンケート分析。

女性の原点「モテたい!」が多くのニーズを占めていることに驚きました。
「外側を磨きたい」のは→モテるため、
「内面を向上させたい」のは→注目されるため、だったのです。
そこで、「モテる!」を実現させるためのコンテンツ作りのブレストを何度も重ねていきました。

一方、当時人気のあった3つの女性掲示板をすべてチェックしました。
キーワードを洗い出すと「将来に対する不安」「仕事がつまらない」「結婚したい」
という声が7割を占めていたため、別の切り口でアンケートを取り直しました。
すると、かなえたいことは「結婚」、欲しいものは「時間」、悩みは「会社の人間関係、やりがい。」
となり、仕事が忙しく、実際には世間で言うほど楽しんでいない女性が多いことが見えてきました。
打ち出すサービスと感じるものとの差に違和感がありました。

その後、29歳でエンターテイメント事業部のプロデューサーになりました。
自分の手でサービスをゼロから作れる立場になったものの、
長年のハードワークで身体のバランスを崩し、婦人科系の病気になり、
1ヶ月の休職をすることになりました。



    クリック → 後編へつづく>>


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2008-06-03 22:09 | プライベート | Comments(0)
   

ブログトップ | ログイン


【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム