Woman.excite
栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

心理学をもっと身近な存在にする!「内面育成メソッド心理学協会」代表
私らしい美しさを目指して生き、自分哲学を極めます

エキサイトさん。ありがとうございます。スキンが修正されました!
 

カテゴリ: |-気学風水( 91 )



【最新★セミナー一覧はこちら】>>

2017年九星気学風水による運勢解説ミニ!

東京・大阪で1月早々に開催する気学的な年運先読みセミナー
d0169072_14184989.jpg
先月末のメルマガで配信した
【本命別 運勢解説のミニ版】をブログでもご紹介いたします

※生年月日でわかる本命星を知らない方は、
 一覧表でチェックをしてください


■一白水星
2016年に幸運とは何か?流れを受け取る事を実感した一白水星。
今年は本来の自分に戻り、自分の中にある優しさを発揮すると、
運がさらに開けていきます。


■二黒土星
2016年は停滞感のある1年でした。
そしてついに本倍。運勢強くかなり忙しくなります。
援助してもらう事がポイントです。


■三碧木星
小池百合子さんに代表されるように大胆に勝負できた2016年。
しかし今年は勢いより順番が大事。
つまらない事でケンカをしないように!


■四緑木星
この数年の悩みやマイナーチェンジが、さらに加速する。
変革期に突入するが、ゆっくりした歩みを意識すること。


■五黄木星
人生の転機がまだ続いていて、大転換中です。
いっぺんに大胆にやろうとせず、悠然としていること。


■六白金星
9年の一度の冬の時代が到来。
苦労の経験があって運勢が開けてくるので、
本物の人間関係をつかむことができます。


■七赤金星
冬の時代が終わり、運勢が一気によくなります。
今年の3倍くらい人脈、お金儲けができるほど!


■八白土星
冬が完全に終わり、春到来。騒がしい賑やかな年に。
予測外の事もはじまるので全部楽しんでやっていくこと。


■九紫火星
2016年に引き続き運勢盛大。さらに忙しくなる。
やらなければいけない事は絶対やること。
そのためにも、完全OFFの日を組み込んでおくとベター。


詳しい説明は、ぜひセミナーへお越しいただき、
きちんとメモをとってくださいね。
1年後に振り返ると驚くほど大切なキーメッセージがあることがわかります。


d0169072_14313643.jpg
【東京 1月8(日)】現在68名申し込み
申し込みはこちら>>

【大阪 1月15(日)】現在31名申し込み
「2017年の年運先読みセミナー」他、かこりえ祭り>>
 ※大阪運営者の佐原美和さんのページへ↑






【内面育成メソッドを教える講師養成セミナー】

栫井による直伝!あなたの心理や特性分析もいたします
東京:2月25(土)&26(日) キャンセル待ち
   3月23(木)&24(金) 残4
大阪:3月2(木)&3(金)大阪 残1
http://naimen.jp/lecturer/lecturer-about/


【「聞く技術を上げる!カウンセラー実技講座」】
10,800円の自宅用学習教材きでお得!
東京:1月28日(土)詳細ページはこちら>>キャンセル待ち!
大阪:2月19日(日)看護師歴史25年の心理カウンセラー 庄野章子のページへ>>


【内面育成塾を自宅で学びたい人へ(教材)】
http://www.polishnavi.jp/naimen_text/





【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2017-01-03 22:49 |  |-気学風水 | Comments(0)

2017年九星気学風水 年運先読みセミナー

来年もやってきましたよ!
毎年恒例★気学でわかる来年の運勢を先読みしてしまうお得な限定講座です!
 
d0169072_14313643.jpg
昨年は東京・大阪合わせて100名以上の方にご参加いただきました。
右は気学鑑定士の長谷部矩子さんです! 
d0169072_22261858.jpg
こちらは、昨年の大阪セミナー。大阪は私が講師を務めます↓
d0169072_07122847.jpg
この講座は男性・女性も、気学が初めての方でも楽しめます。
10年継続していますので、常連さんとの新年あいさつ祭り!の雰囲気もあります。



■新しい時代の幕開けとなる2017年!

気学の正式名称は九星気学風水。気学は天体学であり、東洋思想の原点です。
年運先読みセミナーでは、社会運勢学として大きな視点で見た、
社会全体と個人の1年の運勢をご紹介いたします。

2017年は一白水星(いっぱくすいせい)が中心の年です。
九つある星の中で一番最初を担当するのが一白水星ですから、
2017年はスタートや始まりが主要なキーワードです。

何より、一白水星は人間関係の意味を持つ星です。
年間通して、人間関係を良好にする事も全ての人にとっての大切なテーマです。
身近な人間関係、特に、恋愛や家庭内の人間関係が盛んになるでしょう。

今から9年前の2008年が一白水星が中心の年でした。
この年は、北京オリンピックの開催年であり、
パラリンピックが注目され始めたオリンピックだった事も記憶している方も多いでしょう。
また、この年の9月といえば、アメリカの大手投資銀行リーマン・ブラザーズが経営破綻した
リーマン・ショックもありました。

そして、アメリカでは初の黒人の大統領として、
バラク・オバマ氏がアメリカ合衆国大統領に当選しました。

今、振り返ってみると、旧時代と新時代を分ける1年だったと思えてなりません。
そしてまた、2017年。一白水星が中心の年がやってきます。
具体的に目に見える形での新しい時代の幕開けの年となることが予想されます。

時代が変わる潮目の時、新しい気が始まる時、自分はどこにいて、何をすべきなのか?
ワクワクする人も、少し不安になる人も、思うことはいろいろあるでしょう。
水の流れはとまりません。水に逆らって従来のやり方で泳ぐと疲れてしまいます。
ヒントは「水」を意識した生き方にあるのです。



■2016年を振りかえる


2016年は二黒土星(じこくどせい)が中心に座る年で、
この二黒土星には「母」「女性」という意味があります。
世界を左右するのは女性の在り方次第ででした。

2016年は、あなたの会社でも、出世する女性、役職を与えられる女性が
多くいたのではないでしょうか? そして、会社や組織や家庭の中でも、
そこで生きる女性の在り方が大変に重要だったといえます。

女性の在り方が鍵を握る2016年は、やはり、女性の活躍に注目が集まりました。
日本では、東京都知事の小池百合子氏、民進党代表の蓮舫氏
ドイツではメルケル首相、韓国では朴槿恵大統領、イタリア・ローマ市長のビルジニア・ラッジ氏
イギリスではテリーザ・メイ首相、台湾では蔡英文主席。
政治の世界での女性の活躍が目立った一年でもありました。

2016年は、世界の雰囲気が二黒土星の気で満ちていましたので、
その年の流行をみると特徴が見えます。
例えば、今年のNHKの朝の連続ドラマは「とと姉ちゃん」はまさに二黒土星。
家庭生活におけるささやかな喜びを大切にした雑誌作りをする話でした。



■あなたの星の2016年はどんな年だった?

生まれた年で、本命(本質の気)が決定されます。
本命の星は、あなたが生まれ持った基本の気です。

下記の表で、生まれ年から自分の本命の星をみつけてください。
生まれた年の上下に書いてある九星が、あなたの本命の星です。
1年のスタートは2月立春からですので、1/1~2/3の生まれの場合は、前年の生まれとしてみてください。

d0169072_15055415.png

●2016年の一白水星
本当に好きな事をする絶好のチャンスの1年でした。どんな夢を叶えましたか? この1年、発展と整いの気で満ちていたでしょう。 できるだけ行動範囲と人間関係の縁を遠くまで広げたい1年でもありました。しかし、ただ待っているだけでは何も動きませんでしたね。自分から、まだ行った事も無く見たことも無い世界に飛び込んで冒険しなければ、大きな成果は望めませんでした。 その冒険の成果は、やっと出始めた人も、まだ芽が出ていない人もいるでしょう。 途中であきらめてはいけません。この冒険の成果は時間がかかります。方針を変える事無く強い決意で貫き通してください。病気や悩みなど、何らかの理由で、行動的に過ごせなかった一白水星は、自分の人生や生き方を見直すべき重要な時でしたね。


●2016年の二黒土星
拡大発展よりも定着の1年。今まで出会ってきた人達へとの関係を定着させましたか?自分の周囲に面倒をみなければならない人が大勢いましたね。面倒を見たり見られたり。 自分の周囲の人たちの夢を叶えるお手伝いをした二黒土星も多くいることでしょう。 2016年に自分の願いを通すために必要だったのは「素直さ」がある事。 入れる事より出す事を考え、相手を活かすために動くと、周囲が応援してくれるようになり、 結果として周囲が二黒土星のために動こうとしてくれましたね。家族や親族との関係も大切な1年でした。大事な話は家族に相談しましたか? 2016年から開始した資産の蓄積は、小額スタートであっても今後大きく増えてくるでしょう。


●2016年の三碧木星
忙しく活動し、自分の能力を発揮して目標に向かって勝負する1年。大きな成果を得ることができましたか? 自分が本当に得たかったものを獲得することができましたか?責任も重く、自分自身の使命を認識した三碧木星も多かったでしょう。 上司や大物や目上や父親の応援を受けて目標を達成できましたね。目上の人との関係は良好に過ごせましたか? 既婚女性の三碧木星は、夫との関係も非常に重要だった年です。夫婦関係は良好でしたか?自分の向かう目標が明確になって、今までに無い大きな仕事にチャレンジした三碧木星。 忙しい中で「お願いします」「すみません」と頭を下げ、礼儀を重んじることも必要でしたね。 忙しさの中で、感情を落ち着かせることが必要な1年でした。


●2016年の四緑木星
2016年のテーマは、悦び、引退、コミュニケーション。周囲を楽しませ、喜びを分かち合う1年。 お酒の席や食事会の機会は多かったのではないでしょうか? 酔って「醜態」を見せてしまったり、飲みすぎたりしませんでしたか? お酒に注意する事と同時に、男女関係・恋愛の問題も注意が必要でした。人間関係に問題がある人はこの1年で全ての人間関係の問題を解決するチャンスでもありました。 自分の力で、人間関係を良好に修復することができる大切なタイミングです。2016年は人を許すことができれば、今後の経済運が安定する流れの中にありました。 自分が恨みを持っている相手がいるならば、その相手を許し、心のわだかまりを捨て、恨みを捨て、信じる事を選ぶことができたでしょうか?


●2016年の五黄土星
人から言われた言葉を受け入れられず、何を言われても気に入らない。自分が誰かに何かを伝えても、なかなか受け取ってもらえない。 ジレンマを抱えて進む中で、自分の人生は大きく変化しました。その大きな変化の多くは、自分ひとりの変化ではなく家族に関係していました。 家族の変化によって、自分の動きが停止させられ、何かをあきらめそうになった五黄土星も多いでしょう。2016年は、やりたく無い仕事、行きたくない場所、そういう自分が望まない変化こそが、新しい人生が始めるための最大のチャンスでした。 人生の大転換には自分の殻を破る事が必要で、殻を破るためには、新しい事を学ばねばなりません。変わる事が苦手な五黄土星が、自分の殻を破り新しい人生に必要な学びを始めようとする人生のターニングポイントが今年でしたね。 人生の停止と、人生の変化を受け入れる事で、人生の基盤や基礎が大きく変わり、次の目指す目標が見えて来たハズです。


●2016年の六白金星
どこにいても目立つ一年でした。頭脳活動が盛んでアイデアや発想のキレも良く、能力を表に発揮できた人も多かったのではないでしょうか? しかし、感情のアップダウンは激しくイライラしやすく、感情が抑えられないこともあったでしょう。 2016年の感情的な対立、特に、目上との争いや背き合い、は運勢を崩してしまう可能性をはらんでいました。感情的になれば不安が大きくなり、冷静になればチャンスが見え、知恵が活かせたので、感情の折り合いを付けることができた人たちは大きなチャンスをつかんだかもしれませんね。 だからこそ、2016年は大きな勝負を仕掛けたい1年でもありました。慣れ親しんだ世界から飛び出し、行ったことの無い場所に顔を出してみると、求める仲間に出会える運勢にありましたので、 自分のテリトリーの外に冒険した六白金星は、素晴らしい縁を得たことでしょう。


●2016年の七赤金星
七赤金星の2016年は、苦労の中にありました。それは季節の循環のようなもので2016年は冬の1年。 だからこそ、2016年を、どう過ごすかによって今後9年間を左右します。体調の優れない人、人間関係で悩まされる人、経済的な事で心配と不安を抱えた人。それぞれの七赤金星が、人生の課題と向き合ったことでしょうね。 その中で、新しい事を始める決意をして、新しい事を始めた事による苦労があると、抱えていた苦労と悩みは無くなったのではないでしょうか? まったく新しい人生が水面下で始まっていて、それが表面化してくるのは2017年、2018年。2016年は準備の一年だったといえますね。そして、困難な状況にあっても、自分の目指す道をどれだけ楽しめるか?という事を求められました。 言い訳は通用せず、何を言っても、誰からも信じてもらえない。それでも自分が望んだ道を楽しむ姿勢が大切な1年でした。


2016年の八白土星
やってもやっても成果が出ない。褒められる事も無い。それでも自分の仕事をやりつづける。そういう1年を過ごした人は多いことでしょう。 影役でありながら、全体をまとめる、重要なポジションを担っていましたね。 自分の身の回りで、人事の新旧交代があった人は、不完全な人事の後始末をせねばならなくなった人もいるでしょう。 それをどうカバーするかが八白土星の役目でした。人事だけでなく、生活基盤や、システム変更など、新旧交代が行われていたケースもありました。 その役割は、かなり難しい役割で、重要だったハズです。多忙さゆえに、強い口調で発言してしまったり、権力で押さえつけようとすれば、人生の全てを失いかねません。 だからこそ、人に嫌われない事、仲間と仲良くする事、家庭がまるくおさまる事が、大切な1年でもありました。


●2016年の九紫火星
物事が本格的に動き始めた2016年は忙しく活動的でした。周囲から必要とされて、あちこちから声が掛かかりましたね。 明るく前向きな気持ちで過ごせた九紫火星も多いでしょう。成果はまだ無いけれど、新しい事を開始したり、たくさん活動することで物事は発展上昇の流れに乗る1年でした。 明るくみんなを引っ張る役割で、九紫火星が笑顔でいれば周囲がまとまる1年でしたね。応援してくれる人もたくさんいました。2016年は、過去、数年来の悩みの問題解決ができる最大のチャンスの時もありました。 それは、独りで抱えていた表に出したくない問題でしたが、何度も何度も、考えて、話し合い、挑戦し、やっと本格的に折り合いを付けて解決するという年でした。 問題がなかなか解決せず、相手の態度や、動いて欲しい時に相手が動いてくれなくて、イライラして不機嫌になることもありましたが、 2016年は、機嫌よく明るく過ごす事が大切な1年でした。



講座名:「2017年の年運先読みセミナー」

講師:長谷部矩子、栫井利依
時間:12:00~14:30
価格:6,000円(税別)
テキスト予約:解説テキストを今年も1冊2,000円(税込み)で特別販売します。お申込み時にご予約ください。

-プログラム内容-
 1.2017年の政治・経済・民衆の気の流れ
 2.自分の本命数を調べる
 3.一白水星の運勢
 4.二黒土星の運勢
 5.三碧木星の運勢
 6.四緑木星の運勢
 7.五黄土星の運勢
 8.六白金星の運勢
 9.七赤金星の運勢
 10.八白土星の運勢
 11.九紫火星の運勢
 12.2017年の万人に共通する恵方参りの仕方
 13.栫井利依より-流れを意識した生き方

055.gif お申込みフォームはこちら>>



当日は、気学終了後にも特別トークショーがあります。
15時~16時「栫井利依流★影響をうけたエネルギーを浄化する方法」です。

「気学年運セミナー」+「栫井利依トークショー」をセットで申し込むと1000円引きの10,000円(税別)です。




【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2016-11-07 15:06 |  |-気学風水 | Comments(0)

大阪にて九星気学による2016年運勢セミナー&ファンミーティング♪

2月7日(日)は大阪にて九星気学風水による2016年運勢セミナーでした!♪
大阪での開催は2回目となります。昨年は平日開催でしたが、今回は日曜日とあって、
内面育成塾の認定講師もきてくれて、懐かしぃ~嬉しいぃ~時間でした!
d0169072_07123612.jpg
大阪といえばこの大弾幕で撮影!上野さんいつもありがとうございます!


【裏の成り立ち→占い】という、鑑定力にまつわる話をシェアしました。

心理学を学んだ人が、どのように現状の整理をし、見立てるかに通じる概念です。

見方が深まるような生き方なくして、鑑定力は上がりません。
そして鑑定ばかりしていると、鑑定力が下がる。

全ては、自分の生き方。

内側への問いかけ、宇宙への問いかけ。
対話と観察に対する鋭さ、真摯な姿勢で磨かれるもの。



気学の外気、ぜひ活用してください。


d0169072_07122847.jpg
その後のファンミーティング!


d0169072_07123116.jpg
で話した事にヒントがあれば、活用してください。


そして、ご多忙な中、お力を貸してくださる上野さん。
心を寄せてくださる、活動の場を全力で応援してくださる佐原美和さん。

d0169072_07123487.jpg
感謝の言葉がうまく見つかりません!!
ただ、ただ、本当にありがとうございます。感動です!



055.gif 【最新★セミナー一覧はこちら】>>



【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2016-02-10 07:16 |  |-気学風水 | Comments(0)

2016年の三碧木星★役割の人生へ移行

今年の三碧木星は、中宮にいました。

長谷部講師のブログにお役立ち記事があるよ↓
『中宮にいて、自分以外の誰かのために尽力するというのは、
 実は、自分の力を試されているようなところがあります。』

 → http://ameblo.jp/nrk321/entry-12099225811.html

ほー!!015.gif


■2016年の三碧木星

1.2015年は落ち着きを求められた一年だった。
 今年はその内省の結果が試される。

2.天命・使命を知る。思うままの人生から、役割の人生への移行期間

補足
28歳、46歳、64歳は転換期


詳しくは、
1月10日に開催する「2016年 気学年運先読みセミナー」でお伝えします。
http://www.polishnavi.jp/kigaku/nenun/

d0169072_11160296.jpg




【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2015-11-20 17:44 |  |-気学風水 | Comments(0)

2016年の運気を先読みしよう!気学年運セミナー

前回は東京だけでも、約50名の方が受講された「年運セミナー」
ファンの方々、お待たせしました!2016年度の募集開始です♪

『九星気学風水 2016年の年運セミナー』
d0169072_19030215.jpg

2016年1月10日(日)に開催です。申し込みはこちら>>



気学的な2016年は2月から始まりますが、すでに来年の気を受けていますね。
d0169072_1725160.jpg
テキストも一般的には通過されがちな「十干」「十二支」の説明とメッセージを
わかりやすく書いていますよ。長谷部講師が準備中でございます。
d0169072_15360275.jpg
私の本命の星「九紫火星」は、陥入(運気の落ち込み)を抜けて、活動期の基盤を作った2015年でした。
忙しくも試行錯誤も重ねていましたが、これが今後の幸運期の基盤になるそうですよ!

詳しくは長谷部さんが書いてくれた、各星のメッセージをご覧になってくださいね。
募集ページに書いてありますよ。
d0169072_22261858.jpg

■気学的運勢振り返りはこちらです

2015年の八白土星
暗い穴の中にいたような1年。何を考え何を学びましたか?
孤独の中にいた八白土星も多かったでしょう。
仕事が大変で身体も心も辛かった人もいましたね。
だからこそ、一人の時間を大切にしたのではないでしょうか。
実は、この一人の時間が重要な役目を担っていたのです。
一人の時間を使い、自分と向き合い、これからの人生を考え、自分を磨き、勉強する時でしたね。
特に、先生から何かを学ぶことで、重要な気づきを得ました。学ぶ事で、人間的な成長を獲得していたのです。
2015年は、ただ単に、つらいだけ、孤独を味わっただけで終わらせないようにしたい一年でした。
孤独の中で、何を考えていたか?これが大きなヒント!
それが、これから9年間で大きく成長発展させるべき人生のテーマ。

一年を振り返ってください。
一番辛かった事は何か?そこから自分は何を学んだのか?
それが新しいスタートの種になります。

2015年の九紫火星
人から指図を受けるのは好きでは無いというのが九紫火星の特徴。
しかし、活動期に入る時は必ず、自分にとって無駄に思える雑務が増える事から始まります。
2015年の九紫火星は、頼まれ事が増えて、とても忙しかったのではないでしょうか。
自分が何をすれば最も貢献できるのか?が見えてくるのが今年という活動期のスタートの1年でした。
周囲のオファーに応えることで、実力が身につき、今後の高運気の基盤を作っていたのです。
無駄に思えることの中で、確かな基盤を作っている実感を感じていたのではないかと思います。

強い運勢の中にある九紫火星ですが、今、運勢の良さが実感できないという場合は、好き嫌いを言うのをやめてみてください。
無駄なプライドを捨てて、自分の事よりも、周囲の依頼・リクエストに応える事に集中してください。
そういう積み重ねの先に、本格的な高運気が2016年から始まります。



2016年1月10日(日)「気学的2016年運先読みセミナー」で会いましょう!

072.gif 申し込みはこちら>>



当日は「佐原美和x栫井利依トークショー」も開催します
詳細はこちら>>http://blog.excite.co.jp/kakoirie/22515654/
d0169072_18190974.jpg





【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2015-11-08 22:37 |  |-気学風水 | Comments(0)

2015年の四緑木星が応援されるコツとは?

私たち(長谷部&栫井)の気学の恩師、
村山幸徳先生から
2015年の読みを教えて頂いてまいりました!
d0169072_20403588.jpg

年末に毎年行われる、何百人も集まる大イベントなんです。
関東圏の気学講師たち、教えをうけている経営者たちも大
集合なのです。

うちのダンナさんは四緑木星。
ついでに秘書ちゃんも四緑木星。

身近な人の運勢は気になるし、アドバイスをしてあげたくなっちゃう♪

でね、四緑木星の2015年は
 ①解放感にあふれる
 ②民主的な生き方
 ③応援者あり
 ④応援を受けるコツ
という4つの柱があります。

この最後の「応援を受けるコツ」なのですが、
28歳、46歳、64歳チームと
37歳、55歳、73歳チーム
で、アプローチ方法が違いました。いったいどこの星を読むのか?易かなぁ?

すごいですわ。村山先生って。
ほいでもって、

四緑をダンナにもつ妻のNGワード

も伺いました。「えー、その言葉言っちゃだめなの?」って大笑い。



あー、面白かった!
ちょいちょい、シェアしていきますね。

詳しく知りたい方、働く女性向けの説明は、
12月21日(日)
にセミナーでお伝えしますよん(^○^)
来てくださいね

┏………………………………………………………………………………┓
   『九星気学風水 2015年の年運セミナー』 
┗………………………………………………………………………………┛

ご要望が多く、恒例の講座をやります。気学的に先読みする、2015年の運勢です。現在40名申込み。
  日時:12月21日(日)10:30~13:00
  詳細:●セミナー詳細・申し込み →★
d0169072_22261858.jpg

来てくださいねっ




【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2014-12-14 20:51 |  |-気学風水 | Comments(0)

2015年の運気を先読みしよう!気学年運セミナー

さて、続々と申し込みをいただき、約40名の方にご予約をいただいております。
『九星気学風水 2015年の年運セミナー』
d0169072_15355494.jpg
2014年12月21日(日)に開催です。申し込みはこちら>>



気学的な2015年は2月から始まりますが、すでに来年の気を受けていますね。
d0169072_1725160.jpg
テキストも一般的には通過されがちな「十干」「十二支」の説明とメッセージを
わかりやすく書いていますよ。長谷部講師が準備中でございます。
d0169072_15360275.jpg
私の本命の星「九紫火星」は、今年陥入していたので「問いかけ」が起こっていました。
いやいや・・・何があったってわけじゃなく、じわじわボディーブローくらった状態!

長谷部さんが書いてくれた各星のメッセージをご覧になってくださいね。
募集ページに書いてありますよ。
d0169072_22261858.jpg

■気学的運勢振り返りはこちらです
2014年の八白土星
吉凶混合の1年。次の人生へのステップアップするために、ここ数年は変化の中にいます。
だから、目標設定がとても重要な時でもありました。 感情のコントロールができなかった人は
苦労が多かったでしょう。離れるべきものとの別れもありましたが、新しい出会いもありました。
判断力が感情でにぶる時でした。感情的な別れ方をした人、感情的に会社を辞めてしまった人は
後悔が残るかもしれません。今からでも遅くありませんから感情のもつれを解消しておきましょう。
マイナスだと思っていた事が自分にとってプラスになるような、自分でも驚くような大きな展開が
あった人もいましたね。 あなたは、おもしろい1年を過ごせましたか?

2014年の九紫火星
何をやってもうまくいかない、達成できない、完成しない、自分の力ではどうにもならない・・・
そんなジレンマの1年だった2014年。 特に家族の問題で悩むことも多かったでしょう。
2014年に何を考えるか?ということが重要でした。人生はいつも上昇気流ではありません。
遠くを見るよりも、自分の内側や、自分の可能性をよく見て、本当に望む事を考えるための時間が
大切でした。2014年に始めた事や、学び、または病気や悩みによって「必然性」を理解した人や、
人間性を成長させた人もいましたね。 そして身近にいる応援者に気付く事ができた人も多いでしょう。
たくさんの気付きにあふれた1年でした。2014年に先送りした結論は、2015年に持ち越しされ、
完成に向けて動き出します。


2014年12月21日(日)「気学的2015年運先読みセミナー」で会いましょう!
申し込みはこちら>>


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2014-12-04 15:43 |  |-気学風水 | Comments(0)

ひ!小渕優子さん九紫火星・数秘7

先日、車が壊れた日に、小渕優子さん辞任表明され、
「ひ!小渕優子さん九紫火星か!」と驚いたよーっと記事を書きました!

10月は九紫火星中宮の月。
ご存じのとおり2014年は九紫火星は陥入しており、ドツボの1年です。

いったい・・・10月のメッセージとは何?と、長年ポリッシュナビ!で
気学講座を担当してくれていた長谷部矩子さんに聞いてみましたわよ!
d0169072_22261858.jpg

聞いてみた・・・といっても、Facebookで軽くコメントもらった程度なんだけどね・・・



「中宮の時、自分には見えないものがあります。それは、一番自分に近い事。
 特に九紫中宮のとき、本来の役割を怠らない事が大切かもしれません。」

「10月は自分の本座に暗剣で、頭を悩ます問題は多いですが、
 四緑の問題が暗剣をひきおこしてますから、優柔不断が原因だと思います。
 天道がついてるので、これを引き金に問題はイモズル式だとおもいますよ。
 小渕さんにとっては、何かをハッキリさせる転機なのかなー。」


なるほどぉー。
気学はじめてさんには、チンプンカンプンでごめんなさいね。
とにかく「自分の役割を明確にして、決断していく」ことが中宮月の意味なのかも。


でも、この10月は優柔不断にならざる得ない状況が九紫火星にはあったよね。
そうやって、あちこち手を出したり、思考を散漫にするからこそ、
振り返って自分が見えるもの。

渦っ中にいたら見えん。だったら、あえてぐるぐる動いて出てしまった方がいい時もある。
これ、栫井論です!003.gif



あ、そうそう。さっき、小渕さんの生年月日を見て驚いた。
恐れながら、私と数秘の数字がほぼ一緒なのです!!

小渕優子さん
1973年 12月 11日
 (2) (3) (11)
栫井利依
1973年 3月 29日
 (2) (3) (11)


だから、運命数「7」 過去生数「11」。もちろん、9年サイクルも人生マップも同じ!
d0169072_15151863.jpg

びっつくり!!!


数秘講座やりますよ!
11月23日(日)&24(月・祝)
あなた自身が占いをできるようになります「数秘」講座 → 申し込み受付中>> 





以前、コンスタントに数秘講座を開催していたとき
「認定資格ださないんですか?」と質問されましたけど・・・出しません!

だって、数秘は人類の叡知であり宝です。誰のものでもありません。
私のオリジナルじゃないですから(笑)
(本来の数秘に、独自の解釈やオリジナルを加えている方は資格を発行していますよね)


私は王道のシンプルなものが好き!
教えるために、受講者に合わせた説明や分析手法は私の15年の経験ありきのもの。
数秘で占えるスキル習得の「ティーチング料金」として受講料を頂くだけです016.gif








【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2014-10-31 11:52 |  |-気学風水 | Comments(0)

ひ!小渕優子さん九紫火星か!

驚きました。

昨日、小渕優子さん辞任を表明しましたね。
あの話し方に魅了されている私は大ショック!

ちょっと生年月日を調べてみたら、
私と同じ九紫火星ではありませんか!!

実は、セミナーをご機嫌で終え、
車で実家に戻る途中、あと5分で着くという頃に、
変な音が鳴りだし、オイル漏れ&ハンドルが重くてきれなくなったの007.gif

d0169072_1645076.jpg


レッカー移動です。
ひーーー!来週の保育園の送迎をどうしようかとブルブル中、、、


日盤手帳もってきてないんだけど、
facebookで教えてくれました。

今月は何と九紫火星中宮です。
d0169072_16462891.jpg



2014年陥入し運気の悪さno.1の九紫火星。
年盤の場合中宮の年に起こったことは、
身から出た錆びといった意味があるようですが、
月盤だと?


長谷部さんに聞いてみます!
少しお待ちを!!



055.gif 【最新★2014年11月開催 栫井利依のセミナー一覧はこちら】>>


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2014-10-19 16:48 |  |-気学風水 | Comments(0)

2014年陥入している九紫火星さん。もう抜けていくよ

今日は、『イイ男性と上手につながる方法』セミナーの様子を書いてくれた、
パワーブロガーのACOさんと朝一で打ち合わせでした♪

d0169072_17280089.jpg
ほんとに知性的で、期待以上のものを提供してくれます。
初めて会ったのは今年の3月でした。

同じ九紫火星どうしの私たち。(一回りちがいますがね・・・おほほ)
気学的には2014年一番運気の低い星です ↓九紫火星コンビ↓

d0169072_17344960.jpg
   
   先が見えないなぁー、どういう風にしていこうかなー、こうしようかなー、
   あれ?違うぞ・・・  また振り出しにもどったようなー、いや進んでいる?



と、ぐるぐるしたり、模索します。でも、見えなけど何かが始まっているんですよね056.gif


8月になり、私はだいぶ抜けた感じがしています。
「決めよう」とする事が人生大切だけれど、陥入の時には「決めた」ことが崩れやすい。
むしろ、もがいていくうちに自然と「決まっていく」ものがあり、そこで自分がわかるんです。


もう、人の言葉で自分をゆさぶる時期もおしまい。
ここらで一休みして、一度リセット休暇が欲しいけど・・・そうもいかないわね006.gif

ACOさんと、とある事を試してみることにしました。
楽しみですわ~♪

その後は、赤坂見附で別件の打ち合わせ。
d0169072_17410417.jpg
さて、保育園にお迎えにいきますか♪


【8月開催セミナー】

●8月スタート『美人の極意』講座
 (1)8/30(土) 心を磨く★心理のプロ 栫井 利依 レポート>>
  (2)9/13(土) 服を磨く★外見のプロ 山岡 美奈 レポート>>
  (3)9/20(土) 肌を磨く★健康のプロ 櫻井 由希子 レポート>>

  ∟『美人の極意』講座へのお申し込みはこちら>>




【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2014-08-01 17:35 |  |-気学風水 | Comments(0)
   

ブログトップ | ログイン


【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム