Woman.excite
栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

心理学をもっと身近な存在にする!「内面育成メソッド心理学協会」代表
私らしい美しさを目指して生き、自分哲学を極めます

開催セミナー情報
・ 【募集】「栫井式★内面育成メソッドを教える講師養成セミナー」
最新の心理学の知識を統合して学び、見えない心を理解し育ててけるようになります。
心に向き合う事ができる=「心の土台」です。

<   2009年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧



【最新★セミナー一覧はこちら】>>

今夜出演!ナイナイプラスです。。。

3週間以上前に収録した、2回目の「ナイナイプラス」。

ド・緊張。。

でも、今夜はお食事会の予定があるので、
ぎりぎりまで外出。

録画予約をしました。
どう映っているかなぁ・・・

頭の中が、楽観的になったり、悲観的になったりと大忙し!

 えい、ヤーーー 

と気合で不安をふっしょく。

本当に、ココロってかわいらしいわ

さ、出かける仕度をしましょ!


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2009-05-26 15:05 |  ∟テレビ・メディア | Comments(0)

講座のレポート

先月開催した、スピリチュアル講座のレポートを
スタッフさんが書いてくれました!

~思考と感情を理解すると、満たされる私へつながります~

 『 内面育成塾~素美人編~

spi_repo.jpg


スピリチュアル講座・・・。
精神性を高める講座です。

物事を立体的に見るようにする視点を養います。

日本人の場合、「思考と現実化の法則」を鵜呑みにするのは難しいと
言われています。「なぜそうなるの?その仕組みは?」が知性脳で理解できないと、
行動に移しづらい性質があるようです。(欧米人はやってみる!と行動にすぐ移せるとか)

なので、女性向けに、女性の知性と感性を生かした視点で、
思考とは何か?感情とは何か?をお伝えし、
エネルギーについて多角的に見ていきます。


見えないものだからこそ、今現在の自分の状況から理解するのが、
一番、てっとり早いので、ある程度、状況をシェアして進めていきます。

ほとんど・・・個人セッション+講義というノリです。
来月は、「優しさと美しさ」について開催します。

途中からのご参加もOKです!

素美人編のレポート>>

テキストの目次はこちら>>


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2009-05-26 12:05 |  |-内面育成塾 | Comments(0)

SHIGETA ローズウォーター

またまた、サプライズプレゼントを頂きました!

ジェーン・アイデールのリップグロス&リップスクラブ
SHIGETAのローズウォーター

shigeta.jpg


SHIGETAのローズウォーターは、希釈してローションとして使っても、飲んでもいいそうです。

私は毎朝飲むスパークリングウォーターに数滴たらして頂いています。

ゴクリっと喉を通ると同時に、
大脳に直結する嗅覚にローズの豊かな香り・・・

その時、
細胞の1つ1つにローズの美しさと愛情がとどき、
細胞がぴちぴち・・・ と蘇るイメージをするのです


『美人の極意講座』で教えているイメージワークの応用バージョン。

イメージの力は、すべてをポジティブな方向へ進めてくれます


ああ、朝から楽しいスタートだわっ


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2009-05-26 10:05 |  | お身体磨き | Comments(0)

プロ意識があるほど、表面上の配慮はいらない

本日は、とある企業のビジネスマナー研修に
スタッフとして同行させていただきました。

どこの研修でも習うことですが、
人に依頼するときには、たとえ立場が上だとしても
命令口調を避け、お伺い口調で依頼をするというのがある


  「~してください」 でなく 「~して頂けますか?」


と相手に判断をゆだねる言い方の方が、
結果は同じでも心象はいいというものです。


しかし・・・ふと、違和感を感じた。

今まで、私もそれが正しいと思うから、そう教えてきた。
でも、本当はどうなのだろう??って思う。

もしかしたら、その言い方に重きを置くのは、
「ゆとりがあるから」「甘えがあるから」。
そう言われないと満足感を得られないから・・・
つまり、成長とは反比例なのではないか・・・と。

たとえば、厳しい状況で問題解決を続ける役員たちは、
いちいち、お伺い系の言い方をするのだろうか?

たとえば、オペ室では
「メス」といえば、メスを渡す。

そこに、「ありがとう」も依頼形もない。

目的は、患者を救うこと。
同じ共通の目的の前に、優劣も上下関係もなく、
ただ、黙って、自分の与えられた役割をプロ意識を持ってやっている。

これこそが、本来のパートナーシップではないのか?

「お伺い的な依頼」や「ありがとう」が必要になる人というのは、

  目的意識が会社のものではなく、極端に個人的
  相手に認められてないと思っている

という、2点の状態で働いているときではないのかな・・・


と思った。


役員になったら、通常の目標達成では褒められない。
もし辞めようとしている優秀な営業を引きとめたとしても褒められない。

「褒めてくれない」という視点で働いているようでは、
役員になれないから・・・



でも、女性だからかな。

ねぎらい、ありがとう・・・欲しいんだよね。
むずかしいな、ビジネスを女性としてしていくということは。


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2009-05-23 23:05 |  ∟つぶやき | Comments(0)

普通のフリ!という意識があればこそ

今日は、久しぶりに表参道で3件、アポイントがありました。

時間にして、11時~21時
長かったわねぇ~

アポとアポの間、カフェで道行く人を眺めていたら、
当たり前の事に気づいてしまった。

他の人の目線に気づかないフリをしながら歩く
自分が “見られている” かもしれない事を意識して歩く
そういう人が表参道には多いんだぁ・・・


たとえば、表参道のメイン通りのとあるビル、
5階のオープンカフェにいる人たちは、
何のお仕事なのか、おしゃれで上品な洋服、ふるまいも素敵。

「これが普通なの」って顔して相手と話しながら、
足の組み方が、ちょっと気取っていたり
うなづき方が、どこか いい女風 だったりしている

絶対!家でそうじゃねーだろ!


という感じ。


これが、都会と都下の差なのね・・・

普通のフリして、美意識持って生活することが、美への道なのだと、改めて思いました。

ほんの3か月前までの私もそうだった。
それこそが、自分が努力して築いた魅力の1つだったような気がする。



さて・・・今の私の環境は、どうだろう・・・


意識できない環境なら、自分でルールつくって、がんばろっと!

今、午前中に自分に課しているルール

 ・ラジオ体操
 ・バレエの足あげ?練習を1分
 ・表情筋が衰えないように、口角をあげて
  笑みを浮かべてPCに向かう
 ・AM中は1時間毎に5分、表情筋エクササイズとダゾザドドザゾダ練習
 ・PCに向かうときは、腰をのばし姿勢よく、足は組まない
 ・空と太陽を見て、最高の笑顔で自然にこたえてみる



これだけ。。
た、足りんわ・・・・

他人の目線が少なくなった状況を、いかに工夫するか!
なにか、劇的な方法を考えよぉーーっと


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2009-05-21 23:05 |  | 外見磨き | Comments(0)

プチおたくは、男のワープゾーン

昨日、ディナーのお約束をしてました。
相手の人はお酒を飲まないので、19時に車で迎えにきてくれました!

   ちょっと遠出して、横浜いきません?
とナイスアイディアな事をおっしゃる○○さん。

夜の首都高、東京タワー、お台場、レインボーブリッジ、羽田空港・・・素敵だよね。
やっぱり、東京の夜景は一番キレイ


と心の中でつぶやいておりますが、
車中では、相手の人が意味不明なキーワードで車のお話を熱心にしています。

  このエンジンは、○▽×ので、普通5000とかなんっすけど、□○×△・・・・・

まったく意味がわからず


でもねー

私、男性がプチおたくなのって、いいと思うのです


男たるもの、 趣味ありません 得意分野ありません 燃えることありません
じゃ、全然魅力を感じませんわ!


  『車、パソコン、ファンタジー小説、パズル、ゲーム、ミニカー・・・

   熱心な姿、何かに取りつかれているのか?と思うような
   理由はないけど、夢中になる趣味をもってたりすると、
   その姿がとっても素敵に感じるよねー。

   でも、もちろん、プチおたく程度がいいよねー。お金全部つぎこまれたらやだし・・・』


と、昔女子トークでも花咲いた話題でした。



だから、車の話はぜんぜんわからないけれど、
相手がもっと話したそうな部分を質問してみると、
止まらないほど、相手の内側から一気にドドーっと情報が流れてくる。



言葉の奥にある、その人の ワクワク感情 を感じられるから、楽しいのよ!
言葉はわからないけれど、男性の純粋な感情って、こういうときに感じられるもの。


心地よく帰ってきて、ナイナイプラスを見てびっくり。
次回予告に、出ていた。。。
一気に酔いがさめてしまった。。来週、放送予定です。
nainai.jpg



【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2009-05-20 21:05 |  | 男女のツボ | Comments(0)

オーブリー&オーラソーマ

愛用のコンディショナーが切れたので、久しぶりに購入しました!

オーブリー GPBヘアコンディショナー
 オーラソーマ フラワーシャワー

aubrey.jpg


もう5年くらい、この組み合わせです。

オーラソーマのフラワーシャワーは身体も頭も洗えます。
ピンクの優しさのエネルギーだから、とっても心地よくなります。

自然の栄養がふんだんにはいった、
GPBのコンディショナーは、週に1回だけ使用。
しっとり、なめらかになります

愛用品がちゃんと自分にあるって、
とてもうれしい事だな

これが今の自分にはあっていて、
これを使うと、 ピカっとなるの!

って思って生活するのは、心の栄養だもの・・・ね



【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2009-05-20 09:05 |  | お身体磨き | Comments(0)

ラジオ体操で寝起きの肉を柔らかく!

最近、がんばっていること・・・

それは、朝のラジオ体操!!


寝ている時って、筋肉が布団と自分の重さに挟まれ?ているせいか、
朝、筋肉がかたまっちゃっている気がするのよぉー


朝、寝起きにストレッチすると
イダダダ・・・カッチコチ

昼にストレッチすると、日常生活の動きで筋肉がほぐれるのか、
朝よりは柔らかい

最高なのは、夜のお風呂の後なのは、誰でも知っているよね!
身体は柔らかくなりやすいし、血流効果も倍増なので、
老廃物も流れやすいわ。。
kakoirie.jpg


しかし!朝のラジオ体操で身体をがんばってほぐした方が、
身体も起きるし、頭も起きるし、
なぜか心までポジティブになります!!



・・・・といいつつ、最初のうちは、
毎朝のラジオ体操で筋肉痛・・・


ああ、運動してないって、怖いわ。。
がんばろうっとー


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2009-05-18 22:05 |  | お身体磨き | Comments(0)

感情スピンオフ!

先ほど、感情コントロールする講座を開催しました

~思考と感情を理解すると、満たされる私へつながります~

 『 内面育成塾(2)~感情編~』 講座

seminar.jpg


感情は私の得意分野!なので、とっても楽しかったです
私こそ!って胸を張れることではありませんが、
感情、特に“怒り”に長年悩まされ 何を勉強してもその怒りから解放されなかった人間です。

よく感情を受け入れて流す・・・

って言いますが、言葉は簡単でも、
具体的な方法をお教えしないと、これはとても難しいのです。

でも、この講座では、
大脳生理学や無意識の理論をしっかり覚えてから実践に入るので、
だれもが講座で体験する事ができます

この「うわ!本当だ
 感情の強さがなくなった 」という感情スピンオフ!の感覚。


ぜひ、多くの人に知っていただきたいなぁ・・・・
また年内に開催するので、ぜひ来てくださいねー


たぶん、9月か10月あたりです!!

来月は、
 『スピリチュアル講座(3)~優しさ&美しさ編~』講座
7月は 
 『スピリチュアル講座(4)~愛&ファイナル編~』講座

どちらも単発受講OKです。
募集は、来週月曜日からでーす!


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2009-05-16 19:05 |  |-内面育成塾 | Comments(0)

「欲」は生きる気力

「欲」という響きって、いいものではないみたい
でも、「欲」があるから生きる気力となる

身体は「生きたい」という欲がある。
と同時に、「死」へと向かっている。

でも「死」があるから、
「今を生きよう!」という気力が生まれてくるのではないか?


・・・

などなど、うーん。今度の講座、五黄土星について考えていると
深くなってくる


欲は「知性」と折り合いをつけ、
「心」を確かめる必要があるけれど、
本当に「欲」をもつと、正しい方へ強制されるみたい
(と、昔のノートに書いてあった)

欲をもつ勇気を持とう!

kikyouya.jpg

でも、、、信玄餅を食べすぎて、
吹き出物が出来ちゃったヨ

“甘い欲”は女の課題だわね。。くすん。。


【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2009-05-14 22:05 |  | 内面磨き | Comments(0)

ブログトップ | ログイン


【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム