Woman.excite
栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
心理学を超え「直感で生きることの美しさ」を目指していきます

 

何をするべきか?と自己探求する時間より、きっかけ待ちです

「自己実現の意味をみんなまちがえているよ」

そんなメッセージを年末何度も受け取りました。
年末年始にかけて、隙間時間にその問いについて考えていましたが、
一旦このあたりで文章にしておこうと思います。

自己実現って何か?というと、

■自己実現:
自己の内面的欲求を社会生活において実現するもの

↑と一般的に言われています。
いろいろな定義が世の中ありますが、私はこの解釈が好き。

これを、ちょいと分解します。


■栫井流の「自己」:
自分ではなく、自我でもなく「自己」なのです。
「自己」の定義もたくさんありますが、
栫井的には「私の奥深くにいる霊性の私とこの世の私」になります。

だから、現実的に行動するたびに、
自分の深い部分への問い合わせをして探求していくのです。


■栫井流の「内面的欲求」:
内面的欲求は「想い」です。こうしたい!という想い。
これは、何だか知らないけれど、
内側の自分がエネルギーをその方向へ流す感じ。
直感と魂のエネルギーの合体パワーという感じ。

だから、困難があってもめげません。

-----------------------------------

そんな定義ありきで、次のことを読んでくださいね。

-----------------------------------

人間は、「幸せだなぁ~」「満たされているなぁ~」と
感じるにはどんな状態になればいいと思いますか?

一般的には、
「心配や不安がなく、
 やりがいのある仕事、お金、愛もある状態」ですね。


でも、10年個人セッションをやっているとわかるのですが、
状況が完璧に見えても「不安や不満」「つまらない」はでます。
「安定した収入や友達、夫と子ども」がいても同じでした。
d0169072_15230989.jpg
だから、上記条件は意味がない。
で、どんな人が幸せか?をもう一度問うてみた。すると・・・

「自分の時間や能力を活かせている!」
と思うと満たされているのです。

そう。「時間と能力の使い方」に他ならない。
どこへ使うか?というと「自分の未来のため」ではなく、
「自分以外の誰かのため」を実感できている人の方が安定感ありました。


ポイントは「活かされる」です。


自分以外の誰かのため私が活かされているという感覚。
他者、環境、場、神さま・・・などによって
「活かされる」ことを意味します。


「自分を使う人・活動する場」がある。
それによって「笑顔」「周りが良くなる」事によって
お役に立てる自分でいることがありがたい!なのです。



(心理学者の河合隼雄氏も「子育てほど、面白い自己実現は
ないかもしれない」と言っていた事があるようです。)



もし、私が天才的に絵が上手だったとしても、
ただ自分が楽しいから描いていても満たされません。
その絵をみて、誰かが幸せになったり笑顔になるとか、
絵を通して伝わったらいいなと思ったメッセージが伝わるから
「もっと描きたい」「もっと自分を活かしたい」と思うわけですよね。


私は会社という組織で初めて仕事をした場所が
「インテリジェンス」の新宿支社でした。
私がはじめて模索して作ったパソコン学習テキスト、
パソコン教室での指導をして
インテリジェンスの人に喜ばれたり、受講者に喜ばれたから、
嬉しくて、どんどんパソコンのスキルを上達させました。


私が初めて内面育成塾の前身となる連続講座をした時に、
「自分の心が根底から変わった」「栫井組で学べて嬉しい!」
なーんていう言葉をもらったのです。
私ははじめて、
自分の経験と心の学びを活かさせてもらったことを実感しました。

d0169072_15301933.jpg
自分ができる事で誰かの役に立っている。
笑顔や感謝の気持ちを頂ける。
その瞬間「ああ、もっとがんばりたい!」って素直に思ったんです。


「ああ、ありがたい。私でいることが嬉しい」
「自分を活用(能力を使いたい)といってくれる人がいて嬉しい」
自分が本当に誰かのお役にたっていることが嬉しいのです。




しかし、やがて仕事として「自己実現の道」を進むと
悪魔の声がやってきます

・もっと知らない人にも自分を認めて欲しい
・すごい!と思ってほしい
・効率あげてお金にしたい

といった事です。



でも天使の声だってあるんです

・今、こういうお客様が増えているな
 じゃ、もっとお役に立てるようにこういう事をしてみようかな
・次にこれを作ればお客様は買うかもしれないけど、
 私が大切だと思う事はこちらの人たちのための啓蒙
・仕事と全然関係ないけど、こんな役目をすることになった。
 うーん、やってみようかな


私にとって天使の声は「直感の声」なんですけどね(笑)


こんな損得より、より相手のための行動に重きを置き、
現実をしっかり見て選択していく。
悪魔の声にマインドを支配されないようにしながら、
「自分に与えられた能力や役目、できることをさせて頂く」と、
こうしたい!という欲求の波は収まり役割の道に進みます。


「自分の内側から湧くエネルギー」につながり動く。
いつのまにか「ワクワク・どきどき」とかではなく、
とてもクールな感じで「やるべきこと」として
仕事をしていくようになるのです。


これが、私にとっての自己実現。
「自分」をこの「現実」の中で「実」らせて使ってもらうこと。


で!これからの時代の行動ルールがあります。
その最初の一歩は「こうなったらいいな?」とイメージして作らない事!



「何をするべきか?と自己探求する時間より、きっかけ待ちです」



多分、自己実現の道へ行く人は、
すでに「目の前に取り組みたい問題」「何とかしてあげたい何か」
があるはずなんです。

その現実をつかんで「勇気出して立ちあがる」。
この人の笑顔が見たいから、
この場を何とかして美しい世界にしたいから


そんな風に、必然的にサインがきたら
立ち上がっていき、動いていくんです。


自分のために動き出すのではなく、
動き出すタイミングは天からのサイン待ち!


これがとても大切な事だと
深く、深く思います。


ということで、
きっと、過去のブログで書いてきたことと、
今年は真逆の事も書いていく事になりそうですが(笑)

2018年も栫井利依をよろしくお願いいたします。

d0169072_15363236.jpg


【リアル・使える・わかりやすい】
2018年の「年運先読みセミナー」を3都市で開催します!
 
■1/7(日)東京 
http://kippolog.com/newyear/2018/ 
   
■1/13(土)大阪 
https://www.facebook.com/events/1163427130426733/ 
  
■1/28(日)福岡 
https://ameblo.jp/brilliantgreen79/entry-12334334093.html 
 
ぜひ、来てくださいね。





【最新★セミナー一覧はこちら】>>

# by kakoirie | 2018-01-04 14:50 |  | 栫井の直感メッセージ | Comments(0)

メルマガを配信しました!愛と優しさについて

先ほど、メルマガを配信しました!

メルマガ独占のコラムは、「愛と優しさの違い。それは直感です。」です。 

<前略>
その講演会が急に広まりだしたのは、
「愛についての理解と再認識」が緊急に必要だからです。

そこで、年末年始の気持ちが引き締まる時に、
「愛のまなざしで景色を見る」ことをお伝えさせてください。


内面育成塾の3章で「優しさ」について学びます。
優しさは皆さんご想像の通りの行動です。


例えば、
階段下でベビーカーを持ち上げようとしている人を
手助けする行動力は優しさですね。

「きっと辛い思いをしているだろうな」
と思いを馳せることも優しさです。


でも、この「優しさ」は自分ができる範囲、
自分が辛くない範囲での行動です。
ズバリ言うと「損得」が少し入るんです。


それがわかる事例を1つご紹介します。
「駅のホームでお腹をかかえて座り込んでいる人がいる」

その時、素通りしてしまう人は優しくないですよね。
なぜ行動しないかというと「自分の損得」を考えるから。

・私は急いでいるし、他にも人がいるから
・声かけてみたら変な人だと困るし
・何となく恥ずかしいから・・・

そんな事をチラっと思うから行動に出せません。
優しさは「自分ができる範囲」にとどまります。


それを超えているものが「愛」です。
愛は「必要だと直感的に思った事を与え続けること」です。


例えば、
「自分の子どもが川に落ちてしまった時」

考える間もなく川に飛び込み助け出そうとします。
これが他人の子どもでも、きっと飛び込む人はいるはずです。
その行為は「優しさ」ではなく「愛」の領域です。

繰り返しますが、
優しさは「自分ができる範囲」にとどまりますが、
愛は「必要だと直感的に思った事を与え続ける」事です。


-----------------------------------------------------------
 メルマガをご希望の方はこちら>>まで。

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■




【リアル・使える・わかりやすい】
2018年の「年運先読みセミナー」を3都市で開催します!
 
■1/7(日)東京 
http://kippolog.com/newyear/2018/ 
   
■1/13(土)大阪 
https://www.facebook.com/events/1163427130426733/ 
  
■1/28(日)福岡 
https://ameblo.jp/brilliantgreen79/entry-12334334093.html 
 
ぜひ、来てくださいね。



179.png人生の「今」の状態と未来のステージを紐解く特別セッション
声紋分析、心理分析、直観リーディングの3つの視点で今と近未来をみます。
1~2月枠募集開始しました。
http://blog.excite.co.jp/kakoirie/25128675/

179.png全国にいます!内面育成メソッドを教える認定講師
あなたの心の仕組みを知る事で育てる事ができます
http://blog.excite.co.jp/kakoirie/25128675/


■【内面育成塾の学習教材】
人気の講座を、遠方の方むけに自宅で学んでいただけるようにご用意しております
「内面育成塾」「聞き上手になる講座(傾聴)」
d0169072_16444381.jpg



■【部下、親子、友人の話を上手に聴きだす学習教材】
「聞き上手になる講座(傾聴)」
 d0169072_11292457.jpg




【著書】

あなたのなかの「美人オーラ」を引き出す方法


内面育成塾の内容を読み物として書いております。
心の世界を変えるから、「美人オーラ」が出るのです。




「美人の思考回路」基本のき 本当のパートナーを引き寄せる

日テレ「ナイナイプラス」で辛口分析をしていた栫井利依が、女性むけにソフトに書いている初書籍。
募集開始2時間で満席になる「パートナーを引き寄せる」講座の内容を公開しています。







【最新★セミナー一覧はこちら】>>

# by kakoirie | 2017-12-31 07:53 | 仕事・セミナー | Comments(0)

音楽は感情を呼び醒ますもの

音楽は感情を呼び醒ますもの
 
先日、NHKを見ていたら、
ぼーっと見ていたので番組名も出演者もわからないのですが、
35年間番組の音楽を作り続けてきた作曲家が登場していました。

その人が「音楽は感情を呼び起こすもの」と言っていました。
だから、映像をとった人がどんな気持ちでいるか、
本当に表現したいメッセージは何か?
それを創造していくのが番組音楽の作曲家のお仕事なんだそうです。


すごく、感動しちゃいました。

同じ映像と同じ言葉でも、
耳に聞こえているくる音楽でまったく違うものになる。
本当にその通りですよね。

人は「視覚」を重視しているから、
相手の言葉よりも、表情から本質を見抜こうとしますよね。
でも、「視覚」だけでなく「感じられるもの」も重視する。
言葉を載せている声そのももの印象で、相手の本音も伝わったりする。
饒舌な言葉より、見えないもので感じ取れるようになっているんですよね。

すごいですよね。
本当に。


話が脱線しちゃいましたので戻します(笑)
d0169072_14274187.jpg
どんな映像も
どんな言葉も
見えないけれど耳や皮膚感覚を通じて自分に届く波動がある。
その波動によって呼び醒まされる感情は違います。
 

XmasにXmasソングが聴きたいのは、
過去に味わった期待、切なさ、
ドキドキを呼び醒ます。
その感情や感覚をもう一度味わうためかもしれない。
 
鐘の音、鈴の音、水の流れる音などは、
もっと古い自分の魂の感覚を呼び醒ますのかもしれない。
そんな風に私は思うんです。

 
あと数日で2017年12月が終了します。
自分にあった音を聴くというよりは、
【自分が大切にしたいものを呼び醒ますような音】
を聞いてすごしていたい。
 
家族との時間、階段を元気にのぼってくる音、
暖かい音もあっていい。
 
パイプオルガンやクラシックもいいしね。
  
今、私が聞きたくなる音楽は「見えないスタート」
ボートレースのCMソングです(笑)


【現在65名が申し込みしています!】
〜2018年気学による運勢先読みセミナー〜

占い気学でなく、社会運勢学としての気学的な2018年解説。
東京は9年目。大阪は4年目突入しました。
 
長く続いているのは、なぜか?
魅力は来て確かめて下さい!
 
「知ってて良かった」だけじゃない。
生きる力が、湧いてくるからなんです。

1/7(日)東京開催はこちら>>
1/13(土)大阪開催はこちら>>
1/28(日)福岡開催はこちら>>


【栫井利依の特別個人セッション(1~2月分受付中)】
1時間でその日のテーマはほとんど紐解けます。
心理・声紋・直感・くるくるリーディングをすべて使って必要な事をすべてしていく個人セッションです。
173.png詳細はこちら>>







【最新★セミナー一覧はこちら】>>

# by kakoirie | 2017-12-25 14:37 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)

「手のかかる子は人の何倍も手をかけてあげればいい」

3年前に「育児書が教えてくれない3歳までの子どもの世界」という
講座にご参加くださった
4児の母 長谷川 麻里子さん。
d0169072_18092753.jpg
はせまりさんが紹介してくださった
朝ドラ「べっぴんさん」エピソードにとても感動しました。
転載OKを頂いたのでお届けいたします。

元記事(全文)はこちらです>>

-------------------------

常に落ち着きがなく、
大事なものに落書きをしたり、
ぐちゃぐちゃにしたり、

叱ってもなだめても言うことをきかない、
モノを投げる、など
”やんちゃ”ではすまない男の子の母親が、

周りからも
「もっとしっかり言わないと」と責められ、

「どうしてうちの子だけいい子じゃないの?」
「どうやって育てたらいいかわからない」


と、子育てに悩んで追い詰められていました。



そのことを心配した夫が
妻の友人(主人公)夫婦の家に
相談に来ます。


その時に年配の女中きよさんが
みんなに言ったのが
このセリフ。


「手のかかる子は、
 …ええ悪いやなくて、
 人の何倍も手のかかる子はおるんです。」

「…どないしたらよろしやろか?」

「何倍も手をかけてあげたらええんです。
 まわりに何人も大人がおるでしょ?
 ”誰が親”やなくて
 みんなで育てるんです。」


  ***

場面が変わって、
主人公が友人たちの前で言います。


「龍ちゃん元気すぎて
 良子ちゃん(母親)1人やと大変やと思う。
 もちろん私1人でも大変。
 君ちゃん1人でも大変。
 明美さん1人でも大変。
 たけちゃん1人でも大変。
 
 だから、
 みんなで手をかけていこう?


 そういう子はきっと、
 人の何倍も幸せになるんやないかな?」

「ごめんね。良子ちゃん。
 つらい思いしてるの気付かなくて… ごめんね…」


-------------------------

集団行動が出来ない子、
力加減がどうしてもわからない子、
育ちの問題とか脳の発達の問題とか・・・わからないですよね。


「問題」と考えると「分離」が始まる。
自分が取り組むべき問題なら、「距離感」となるから効果あります。
でも、他人に対しては「他人事」になって目を背けてしまいがち。

私もそういう面、やっぱりちょっぴりある。
きっと、だからこそ、
この、はせまりさんの記事が妙に感動したんだと思います。


「何倍も手をかけてあげたらええんです。
 まわりに何人も大人がおるでしょ?
 ”誰が親”やなくて
 みんなで育てるんです。」



この精神で地域で助け合って子育てをしていく。
これから小学生になるから、保育園とちがって
近所にお友達というつながりができる。

この精神でいたいと切に思います。


勇気だして、声をかけていくんだ!
それで行き過ぎたら引っ込めればいい。
出していたものをひっこめる方が、
出さないでいるより簡単な事だから!!









【最新★セミナー一覧はこちら】>>

# by kakoirie | 2017-12-18 18:20 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)
   

ブログトップ | ログイン


【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム