Woman.excite
栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
心理学を超え「直感で生きることの美しさ」を目指していきます

 

直感につながるために、まずは自分に素直になる

昨日、Facebookでシェアした東洋経済の記事
d0169072_17273244.jpg
出所:http://toyokeizai.net/articles/-/199172
この記事に興味のある人が多かったです。

直感は私は3つのステージに分けてみています。

1stステージは簡単にいうと、
自分にとってのYes/Noがわかる。
つまり決断に直感を使うという事です。


そのためには、どういう心の土台があるか?というと、
『自分について、自分に素直に言葉にすること』になります。

たとえば、
「ああー、やっぱり女性としての身体には自信がないな」
「私は決めた期日通りにやらないとダメな自分が影をよぎるな」
「こういう瞬間芸のおもてなしトークができる私って好きだわ」
「イベントごとがあると傍観してられない私よね」等

こんな感じで自分に思っている事を言葉にする素直さです。


人は、他人について思う事を言葉にすることに長けていますよね。
「みんなのために!と協調性が強すぎて決定しない人が
 リーダーだとイライラするわ」
とか、他人から受ける影響は言葉にはできるんです。
でも、自分の内側が思っていることを言葉にするのは苦手です。


直感は理由なく閃くような『コレ!』というサインなんですが、
感覚的には”自分の中で閃く”ような感じです。
自分がもっている感覚を使うだけだから、
使えてなければ直感は感じとれないのです。



感覚が鈍ってくるのは、
1.自分にうそを言い続ける
2.「こう考えなくっちゃ」「こうするものだから」という
 こだわりや固定概念

 ↓ ↓ ↓

つまり!自分の声に耳を傾けないからなんです



自分の素直な気持ちを感じ取り言葉にする。
これって自分を大切に思えている人にしか実はできません。


自分がどう思うかをキャッチできない人はね、
他人からどう思われるか?が大事な人なのです。
他人からいい人に見られたいし、他人から見た自分の姿が好きなんですよね。


私もそうでした。
それで何が悪いのよ?って思っていました。
でも、安らかな日は来なかったな。ずーっと怖いんですよね、どこか…
d0169072_18065636.jpg

『自分について、自分に素直に言葉にすること』をやってみましょう!

怖いでしょうか?でも、だいじょぶです。
ばれません!!(笑)


自分の素直な気持ちを感じたからって、
それを外に出すとか、相手に言うとか、いきなり会社辞めるとか、
外に表現したらトラブルになる事はありますよ。


でも、表現しなければ外からは何もわかりません。
だから安心して、自分の素直な気持ちを「そうかそうかー」って
言葉にしてあげてください。


弱さがあるから、どうしようもないところがあるから、
人間って愛おしいものなんですから!!

自分の人生の道しるべは「直感」です。






【最新★セミナー一覧はこちら】>>

# by kakoirie | 2017-12-05 17:51 |  | 栫井の直感メッセージ | Comments(0)

麻生太郎氏の言葉、平澤興先生もおっしゃっていました

今年3月の衆議院予算委員会にて山本太郎氏が
麻生太郎大臣にした質問の答えが「人間としての格の違いを見せつけた」と評判でした。

どんなものかというと・・・

山本太郎氏
「生きる上で2番目に大事な物は?」


麻生大臣
「その手の訳のわからない質問に答えるのは1つ。
生きていく上に大事なことは朝は希望を持って目覚め、
昼は懸命に働き、夜は感謝と共に眠る。その気持ち」



この言葉、どこかで聞いた事があるなぁ・・・と思いましたら、
今日、寝室に置いてある書籍の中にありました。

平澤興先生の言葉です。
d0169072_15284565.jpg
d0169072_15285109.jpg
この言葉は、元は浄土真宗の教えというネットのうわさもあり、
実際のところはわかりませんし、まぁ・・・どうでもいいですね。


平澤先生の本は、うちにセットものがあるので
時々めくります。

私にとっては聖書のような存在の本の1つです。
こころに清らかさを取り戻し、狭くなりがちな思考を広げ、
生き方とはもっとおおいなる尺度で見ていく事こそ寛容。

そういう事を思い出させてくれる聖書が必要です。
何気に、叶恭子さんの「美のジュエリー」も私にとっては聖書です!






【最新★セミナー一覧はこちら】>>

# by kakoirie | 2017-12-04 15:31 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)

目標とあなた自身、夢と私自身(夢を叶えるメカニズム)

こんな風に生きたい!
こんな感じで人生を歩みたい!


そんなの種を感じると

こんな事をしたい!
こんな事をやってみたい!


目標が出てきます。



周りの人に伝わるのは、
「こんな事をしたい人」の部分。
だから目標とあなた自身をつなげて見る

だから、その目標のための手を貸してくれたり
情報をくださったりもしますね。



でも、あなた自身がつかんでおきたいのは、
「こんな風に生きたい」
「こんな風に在りたい」
という夢と私自身を感じておくこと。


夢は言葉にするというより、
イメージにしておく感じ。


ちなみに栫井の夢は、


私が笑っていて、自分の中の知恵となったところをシェアしたり、
直観から湧いてきたことを伝えたり、
大切な事を覚えておけるように理論的に伝えたりして、
私のところに集まってきた女性たちの中にある
光を強める事。そうしたら、この世の中がもっと素敵に安らかになる!


そんな光景です。
これは、15年前から変わらない私の夢です。



そこを感じていると、

その時、自分のおかれている状況に応じて
「こうしたい!これをやってみよう!」という目標が出てくる。

過去の自分が積み重ねてきたものや、
周りからの自分のイメージで人生をつくらなくていいのです。
私は、私のものなのですから!!!


それが、昨日書いたお話に通じますかね?
「11月のメルマガは安室奈美恵ちゃんからの栫井でした」
「今の私が大事にしたいものへ、舵を切る勇気!」



目標や実績で人生を作るのではなく、
お客様の声だけを中心につくるのではなく、
自分の夢を中心に人生をつくって行く。
本当に自分が叶えたいことに素直になってみる。


それが自ら燃える人生になっていく。
ねばりづよく、暖かく、自分が愛おしくなる人生。
自分の一番親しい人から応援される夢。



そんな風に私は思います。

d0169072_06082839.jpg


◆はじめての人も気軽に来てね◆
『気分アゲアゲクリスマスパーティー』

12月16日(土)13:30〜15:30
¥7,000(飲食代込み)

1.クリスマストーク
2.栫井の最近あれこれ(直感ばなし)
3.気分アゲアゲにする人付き合いテク
4.2つ狙いか7つ狙いか?エネルギー量を測る
5.栫井先生のお告げタイム(抽選)
6.栫井先生のお気に入りグッズプレゼント抽選

主催:土信田由利子
申し込みはこちらの応募フォームから>>





【最新★セミナー一覧はこちら】>>

# by kakoirie | 2017-12-03 05:59 |  | 栫井の直感メッセージ | Comments(0)

11月のメルマガは安室奈美恵ちゃんからの栫井でした

11月末にメルマガを配信しました!

メルマガ独占のコラムは、「安室奈美恵さんの直感の話し」です。 
とってもお恥ずかしいのですが今日は共有したいので全文を掲載いたします

- ☆ - ☆ - ☆ - ☆ - ☆ - ☆ 

【直感でわかる】
 
今日、昨日放送されていたNHKドキュメンタリー
『安室奈美恵「告白」』の録画を見ました。
d0169072_07075641.jpg
20代後半に「引退」という言葉が浮かんできたそうです。
そうして、デビューが決まった時に
「これは一生続けていく仕事じゃないな」と感じた。
「始まりがあれば終わりがある」とまだ15歳の安室さんは
知っていたのですね。



まさに、「直感」です。
自分の個を超えたところから
ふと「あ」と閃いたり、わかったりするもの。


それを、自分を透明にして、自分の中心を空にして、
受け止めること。


それは、経験を積んで山を越え続け
「自分」を見出してきた人ほど難しい事です。




お恥ずかしい。。。
これから、この文脈で自分の事を書くのは、
お恥ずかしいのですがお許しください。



私も2年前、大阪で講師養成セミナーをしている時、
「あ、もう私終わるんだな。講師養成セミナー」と思いました。




あぁーーっすみません!すみません!
安室さんという超一流と横並びで書くなど、
何様だ!!ですよね。きゃー!
でも、ごめんなさい。書いちゃいます!!



でも、どうやって終わらせるのか、
まだ受講したいという声がある中でしたし、


何より、私が独立してからずーっと開催していた
「内面育成塾」「美人の極意」「本当のパートナーを引き寄せる」
の3講座を、すべて認定講師に譲ったり終了してきているのです。



最後に残っている「講師養成セミナー」まで
終わらせると、もう・・・私には何も残っていない!
頭の中は大混乱です。





直感のメッセージというのは、
今の自分にはとうてい理解できない事があります。



でも抵抗せずにそれを受け止める。
積み上げてきたものがそれほど大きくないなら、
すぐに方向転換できますけれど、


長い年月をかけているものは、
大きな船がそう簡単に軌道を変えられないように、
ゆっくり、ゆっくり、海流や風を読みながら
軌道を変えていけばいいのです。





安室奈美恵さんも、20周年で引退したかった。
でも、大きな船にはいろいろな人が関わっているし、
世の流れもあり自分でタイミングを終焉することができなかった。
 
そこで、25周年で引退するとして、
あと5年をどうやって生きて行こうか。
そうして、今度は心の中で
「自分を支えてくれたファンへの感謝を伝えにいこう」と決め、
全国津々浦々周りはじめたのだそうです。


その結果、ご本人も想像していなかった流れがおき、
最高の明るく、パワフルな引退コンサートが開催をされますね。


直感でキャッチした事と、
この世の流れは異なります。



直感でキャッチしかたらと、すぐに動ける事もいれば、
時間をかけて調整していくこともある。


直感と現実の流れを分けて考える知性も、
来年からはお伝えしたいなって思っています。


いずれにしても、
「ああ、私はもうこの場所じゃないんだな」
って感じていた人は、今年何かありましたよね?



今年は、気学では「一白水星」の年でした。
全てが新しく始まる年。皆さんは、いかがでしたか?


私は、11月21日の講師養成セミナーをもって、
10年間で作ってきた全ての講座が終わりました。
あとは、直感のまま生きていきますよ!


ぜひ、そんな話を聞きに来てくださいね。


栫井利依
- ☆ - ☆ - ☆ - ☆ - ☆ - ☆ 

ここまでがメルマガで書いた内容です。


2年前の講座中「あ、終わるんだな私」と感じた事。
そして、
「土曜日、民間学童保育ないんだな」とという現実を知った時に
「じゃ、私が生き方を変えよう」と思った事。
(その記事は→「今の私が大事にしたいものへ、舵を切る勇気!」)



その2つの点は線でつながり、
つながっていくところが「私の道」なのです。


人生は開拓するのではなく、つながった道を自信をもって生きるだけ。

そんな風に思います。



d0169072_16460553.jpg


☆彡メルマガをご希望の方はこちら>>まで。




■ 栫井利依のイベント

179.png人生の「今」の状態と未来のステージを紐解く特別セッション
声紋分析、心理分析、直観リーディングの3つの視点で今と近未来をみます。
12月7日(木)枠のみお席あります
http://blog.excite.co.jp/kakoirie/25128675/

179.png栫井利依と気分アゲアゲクリスマスパーティー
12月16日(土)13時半~銀座で着席式でやります。気軽に来てね!
http://blog.excite.co.jp/kakoirie/26171618/


179.png9年目!気学でよむ2018年の運勢先読みセミナー
東京:1月7日(日)
http://kippolog.com/newyear/2018/
大阪:1月13日(土)
https://www.facebook.com/events/1163427130426733/


■【内面育成塾の学習教材】
人気の講座を、遠方の方むけに自宅で学んでいただけるようにご用意しております
「内面育成塾」「聞き上手になる講座(傾聴)」
d0169072_16444381.jpg



■【部下、親子、友人の話を上手に聴きだす学習教材】
「聞き上手になる講座(傾聴)」
 d0169072_11292457.jpg




【著書】

あなたのなかの「美人オーラ」を引き出す方法


内面育成塾の内容を読み物として書いております。
心の世界を変えるから、「美人オーラ」が出るのです。




「美人の思考回路」基本のき 本当のパートナーを引き寄せる

日テレ「ナイナイプラス」で辛口分析をしていた栫井利依が、女性むけにソフトに書いている初書籍。
募集開始2時間で満席になる「パートナーを引き寄せる」講座の内容を公開しています。







【最新★セミナー一覧はこちら】>>

# by kakoirie | 2017-12-02 07:16 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)
   

ブログトップ | ログイン


【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム