Woman.excite
直感力を磨く!栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

魅力的なお顔のコツは上唇とホッペ

さ~て、今日からしばらく頭はお仕事モードです。

取材とか、セミナー企画など、考えて文章化する仕事が重複しております。
私っては、週末とかGWなど、世間で休みのときにいつも仕事している気がしますわ。

今日は、「唇」についての取材でした。
・・・といっても、メールや電話で済ませてくださるというのは、
身体は楽チンです。


あらためて、 魅力的な顔016.gif を考えてみました。
イキイキとした顔立ちって、目の輝きもありますが、
物理的には、 目の周りの筋肉、口の周りの筋肉、そして輪郭 だと思うのです。


先日、テレビで双子ちゃんの特集をしていました。
瓜二つで親も区別がつかなくなるほどの似ている美人姉妹。

現在、60歳。
片方は、 早くに結婚し、4人の育児に追われる。
片方は、 独身生活を楽しみ、ストレスをためないよう運動も適度に取り入れた生活。
整形外科医によると「1.ストレス 2.紫外線 3.偏った食事」によって、顔が変わってくるそうです。


二人の顔を見比べると、目の下のクボミがはげしく、ホッペが下がっている方が老け顔。
顔のサイズもぜんぜん違っていました。


そして、口元!!
写真素材 PIXTA
(c) 赤城 一人写真素材 PIXTA

口と鼻の間にミゾがありますよね?
ここがくぼんでいると唇が少し上向きになりぷっくり。
真っ平らだと、デフォルトで口角が下がっておばあさん顔に。



日ごろから、上唇をあげてホッペの筋肉を使って笑顔でいれば、自然と鍛えられます。
しかし、作り笑いが多い生活だと、口角だけ無理に上げているから、ホッペの筋肉使ってないので、
かえって、ほうれい線が深くなるのです。


心からの笑顔を、1日1回はつくりたいですね。
そして無理なら・・・しっかり、美顔トレーニングしてください。

下あごではなく、上あごで笑顔を作るのですよぉ~
わからない人は、美人の極意講座へきてねん


【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2011-04-29 14:46 |  | 外見磨き | Comments(0)

ブログトップ | ログイン

【直感Labo.
オンラインサロン】

--------------------------

直感力を高めて、自分を美しく大きく活かしていく

【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム