Woman.excite
栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

言葉、足りていますか?読心して飲み込んでませんか?

最近「結婚しました」報告がまた増えてきました♪

その時、いつも伝えていることがあります。
「○○をメモしておいてね」という事と、
「相手はあなたを幸せにするために結婚したことを信じるんだよ」という事。

先日配信したメルマガ限定コラムを、肉付けしてこちらに書き足してみました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


あなたは自分の思いや望んでいることを
きちんと相手に伝えられていますか?


「どうせ言ってもわからない」
「あの人はこういう人だからね・・・」

相手の気持ちをくみ取っている・・・と言うとキレイですが、
どちらかというと、
勝手に「こうだ」と心を読んで、自分のお願いを飲み込むことが多いように思います。

読心術・・・は、よい夫婦の鏡?

いえいえ。「読心」が障害になってる事、かなりあります。
そもそも、まっさらに人の事を見えません。過去をひきづって見るからね。

読心して、相手の気持ちをくみ取った気になって、
結局は「伝えることを諦めてしまった」のでしょう?

期待しても「相手にとって無理な事」はあきらめるんですよ。
でもね、無理かどうか、聞いてみたらいいと思うのです。話してみたらいいと思うのです。





先日もお茶会ゼミで

『いざ結婚してみたら、本当に仕事と家事の両立でヘトヘトになっていて、
 がんばって努力して、土日のうちに、ご飯を仕込んでおこうとするのですけど、
 何を買うのか?何を作るのか・・・。もうダメダメで動きが悪くて・・・』


つまり、
 「ダンナに申し訳ない。こんなダメな妻でごめんなさい」
だったんですよね。



そこでダンナ様はどういっているのか?というと「無理なくていいよ」



仕事なら、「じゃ、無理せずに手抜きしようかな」「やれる範囲でやろうかな」
と切り替える事ができるのだけど、パートナーだとそうはいかない。


本当にダンナさんに聞きたい事は


「思っていたより両立できなかったがんばってできない事はないのだろうけど、
 頑張れないから、もう自分が情けなくって。こんなはずじゃなかったのに。
 ・・・こんな私じゃダメですか?嫌いになっちゃうかな?


なんだと思うのよね。最後の一行を聞きたいの。




ちなみに、男性はそんな事で嫌いにならないよ。

 「え?それ、そんなに悩んでいたの?疲れてるなーとは思ってたけど。
  本当に無理しなくていいからさ。別に、惣菜買ってきてもいいからさ。」


と言ってくれるケース多いんだよね(笑)




この時、やっと自分に対して向けていた刃を、女性は下すことができるのだよね。
そして「この人と結婚してよかった。信頼できる人なんだなとわかる。




夫婦は結婚したら、「信頼」を学ぶためにいろいろあるんだよね。
だからこそ、最後に何を選択するかで絆ができたり溝ができたりする。




栫井が考える“結婚生活を円滑に進める秘訣”は、
【お互いが幸せになるために結婚した】
ということに、どれだけコミットできているか!です。




そして男性は言葉には言わないけれど、
「だって、俺、君を幸せにすると約束して結婚したんだぜ」がある。
その言わない言葉を見続ける気持ち。
すごく大切だと思うのだな・・・




・・・といいつつ、私は楽なんだけどね。
なぜなら、ダンナー側が「言葉が足りている人」だから(笑)







【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2014-12-01 13:59 |  | ダンナー・Baby | Comments(0)

ブログトップ | ログイン


【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム