Woman.excite
直感力を磨く!栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

縄文がブームになったのは「縄文分化が世界を救うから」「縄文はレムリアから続く」

縄文がブームになったのは、新しい文明が日本から発振されるから!?の続き

前回は、
・今現在にも脈々と続いている縄文分化の名残りや、
・日本の縄文人たちの恐るべき航海能力、
・環太平洋の先住民族は縄文人とつながっている、
・縄文人の身体構造が「二軸」であった
という内容をレポートさせて頂きました。
d0169072_15211272.jpg
そして、いよいよ!

「2018年なぜ縄文がブームになったの?」について。

後半1時間の内容を組み替えて、
「なぜ今ブーム?」について私の理解をお伝えいたします。


■先住民族の秘儀が公開されはじめた流れ

20年前、JUNさんは不思議なご縁でハワイのシャーマンにお会いし、
そこである儀式を受けました。
シャーマンが、大重潤一郎監督に「撮影しなさい」と言ったそうなんです!!
d0169072_11374043.jpg
JUNさんは大変驚いたそうです。
本来、先住民族の儀式は秘儀ですから、文字に残すことも口外もNGです。
当然、写真も動画なんてモッテノホカだったはずです!
なのに、シャーマンの方から「撮ってもいいよ」と言ってきたというのです。


実は、こんな風に20年くらい前から民族のトップの人が、
どんどん古史古伝の秘密を公開しだしています。

これ・・・意味があります。


環太平洋の先住民族会議では、

「これからは先住民の縄文文化が世界を救うだろう」

という事になったとか。
実は、これを言い始めたのは岡本太郎だったそうです!

その岡本太郎のお弟子的な人が大重潤一郎監督

「これからは縄文の価値観が世界を救う。
 戦争を止める。環境破壊を止める。人のために生きるんだ!」



へ???

今も世界中で起こっている戦争と環境破壊。
戦争による貧困、自国の利益のために
他国の土地や人を搾取するような経済構造。
それが・・・


縄文の価値観で救える
ってどういう事なの?



■奥義を理解するにはレムリア文化から理解する

縄文意識を理解するために、二軸や一霊四魂を教えて頂いたのですが、
ここでは「なぜ?今ブーム」を流れで理解するために、
レムリアを先に説明します。

レムリアは太平洋、アトランティスは大西洋にあったと一説ではいわれています。
d0169072_12263497.jpg
ところが、最新でわかっていることは、
レムリアは、イスラエル~ネパール~チベットから日本・・・
この辺りが全部レムリアだったのですって!
d0169072_12270703.jpg
そして、伝説ではありますが、
一番最初、地球には一霊二魂しかなかった。
この時はまだ命ではないので、エネルギーのようなものです。

荒魂と幸魂が、日本の白山に来ました。
幸魂は、石の柱として顕現したとのこと。
(そういえば、縄文に石柱信仰がありますね)

もう1つの荒魂が外来からきたグループと戦争になって持ち去られました。
その場所が、イスラエル。
イスラエルが荒魂。日本が幸魂。
d0169072_12313025.jpg
ここに発達したのは一神教です。
キリスト教、イスラム教、ユダヤ教・・・

「正義はこれだ!絶対守る!白黒つかなかったら戦って決着つけろ!」
「神様のため死ねるなら本望だ!」
という精神です。

これが、荒魂)。

また、科学技術がとても発達しています。
アメリカは世界No.1の軍事力を誇りますが、そのバックはユダヤ人。
ユダヤ人が作った国家ともいえる。
「英断とパワーだ!!」これがアトランティスの末裔。

d0169072_12405615.jpg
日本は和をもって尊しとす(わをもってたっとしとす)。

とにかくケンカしない。
つまり、愛。
宇宙から降りてきたときは愛だけだったのです。




なんだか、すごいお話しですね。



こういう神話、なんと20万年前だというのです。
・・・思考停止・・・
古事記どころか、もっと大昔のホモサピエンスが誕生したときあたり。
それは人間なのか?実は宇宙人か?



・・・まぁいいや、続けます・・・


その頃、マイナスのエネルギーとプラスのエネルギー、
つまり陰陽のエネルギーがあり、奪い合いの戦争がおこり、
右と左に分かれたという説があります。



このお話しの象徴が「ムー」と「アトランティス」になった。
元々はこのレムリアだったのです。

混乱しますので、もう一度!
もともとがレムリアだった。それが「ムー」と「アトランティス」に分かれていった。
d0169072_13083952.jpg
日本の白山はレムリアの一番端っこ。
中心はシュメール文明が生まれたところ。
d0169072_13150730.jpg
(他にも地球の波動が144とか、失われたアーク、石の紋章、マッカーサーが淡路島にユダヤ教の司教を連れてきたとか・・・あああああ!!!ひーひー!メモ取れません!!)


そして、今度は文明1600年周期説へと移ります・・・
長文になるので、記事を分けますね。

つづき、
(3)縄文がブームになったのは、地球の活性化ポイントが淡路島135度ラインに来たから






【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2018-11-16 13:15 |  | 栫井の直感メッセージ | Comments(0)

ブログトップ | ログイン

【直感Labo.
オンラインサロン】

--------------------------

直感力を高めて、自分を美しく大きく活かしていく

【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム