Woman.excite
直感力を磨く!栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

<   2019年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧



【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

秋山佳胤先生(6)ルーツを取り戻し宇宙へつながる★宇宙・魂のルーツを思い出す旅

「ルーツを思い出そう」(縄文・神道・宇宙)の開催レポ。

秋山佳胤先生(1)「地球はクライマックスステージ」
秋山佳胤先生(2)「変容。さなぎのステージ!完全変態へ」
秋山佳胤先生(3)「2021年ゲートが閉じる・日本人の精神性は天皇陛下にあり」
秋山佳胤先生(4)「真の「剣」とは何か?それは貫き繋がるもの」
秋山佳胤先生(5)「地球がいよいよ次元上昇する」の続きです

いよいよ、最後の4枚目のカードとなりました。
どきどき・・・
d0169072_18253797.jpg

「カップの8」です!
d0169072_11273146.jpg

守田矩子さんの曰く、

カップは『水』のエレメントであり『感情』を表します。
カップが8個、倒れずに立っている。
ここには、愛や実績など今まで積み上げたものが残っている。
そこにとどまることなく、さらに高い山を目指して夜明け前に旅立っていく。
赤いマントの男性。


あら?赤いマントの男って・・・秋山先生にしか見えない!(笑)
d0169072_11291670.jpg

秋山先生は、まず「月と太陽」の両方があることに注目。
月が沈み、太陽が昇っているところ。
つまり、陰陽の統合を表しています。
d0169072_11333284.jpg
タロットカード画像、守田矩子さんのブログよりお借りしました

旅立ち。
私たちはどこへ向かって旅立つのでしょう?


それを理解するために、
「原点に戻ろう、ルーツを思い出そう!」という
このイベントそのもののテーマに入っていきました。




■ ルーツ1 宇宙根源のカタチと数


「カップの
8は現象世界が極まった数字です。
この地上での科学技術は限界に達していて、
今の延長で何かをやろうとしても無理。

では、どうしたらいいのか?

ヒントは、4枚のカードの最初に出た、
13 トランスフォーメーション(変容)
13の数字の理解です。


■13は神聖な数字であり、パワフルな数

例えば、初代ロックフェラーは12人の富豪を集め、
自分を足した13人で世界を作りました。
その意志決定の通りに実行し、具現化したのです。
このパワフルなエネルギーに人は吸い寄せられ、
支配されてしまうというのです。



■宇宙根源のカタチといわれる神聖幾何学

私も参加させていただいた、神聖幾何学綿棒ワーク

この「ベクトル平衡体」をご覧ください。
シードオブライフの立体版です。
d0169072_11485372.jpg
中心点から等間隔に手をつないで出来上がる最小単位の立体。

頂点は12
中心へ向かう線も12

中心のゼロポイントが13点目。
この13点目は見えないエネルギーポイントともいえます。


「全ての生命が最初に創りだすカタチ」が、
シードオブライフなのです。
宇宙の単位がこのカタチなのです。



だから、
12カ月+宇宙につながる中心=13
12星座+宇宙につながる中心=13
十二支+宇宙につながる中心=13

いかがでしょう?
13の持つ数字の神聖さ、パワフルさが何となく感じとれるでしょうか?




■ ルーツ2 縄文の女性性優位のルーツ


日本を建国したといわれる神武天皇。

d0169072_11594447.jpg
d0169072_11595178.jpg
神武天皇は何をしたのか?
実は大きな枠組みから見ると、


男性性の象徴であり
女性性を封印した人


とのこと。


『縄文時代時代というのは、一言でいえば、
 女性性が優位の時代です』


d0169072_12334402.jpg
2枚目のカード解説の時にUPしたイラストです。



■縄文というルーツでみえること
 「女性が中心であるならば調和する」



縄文時代の最後は、女酋長のニシキトベが治めていたそうです。

彼女には、12人の夫がいました。
12人の夫の中心に「ニシキトベ」がいたのです。
ニシキトベが皆を愛で癒し支えるから、
12人男性が居ても調和していたというのです。

まさに、ベクトル平衡体と同じ。
中心が女性、12人の頂点に男性。これが最も安定する。
d0169072_12155487.jpg
<女性がリーダーで場をつくっていた>
白黒つけるのではなく、
「楽しもうね!笑っていようね!」
「これでいいよね!」
「美味しい食事をつくってみんなで楽しもうね!」

  ↓ ↓ ↓ 

<男性がリーダーとなり場ををつくると・・・>
ルール作ろう!
だって集まるには目的がいるから。
集まるには時間を決めないと会えないから


神武天皇以降(という解釈でいいのだと思いますが)、
ルールを作り、中央集権国家をつくり、
科学技術の進展のために、
男性性のエネルギーを活性化する必要があったというのです。

d0169072_12245746.jpg
『科学技術を進展させ、でも、
これではもう地球がもたないところにきた。

今度は科学技術を持った上で、
女性性の白黒つけない調和。
両方を大事に使えばいいんです』




(その後、ホツマ系図の解説がありました。
アメノミナカヌシや八王子、トヨケ様のお話しや、
伊勢神宮の外宮・内宮のお話しまで)



■ ルーツ3 地球は実験場



「自分がどこからきたのか?」
という事が弱いと、
「自分がどこにいったらいいのか」
が弱くなるそうです。


私たちは無意識のうちに、
新しい世界に旅立つ準備をしていたのかもしれません。
ルーツを知る必要があるので、
だから、昨今の「縄文・古事記ブーム」なんですね。きっと。


でも、
そもそも「地球とは?人類とは?」はわかりません。
想像でしかない。

でも、ある人の世界観でもいいから、
宇宙や魂のルーツを知りたくて秋山先生にお願いしました。

とても、とても短いけれど、凝縮された言葉です。
ぜひお読みください。

(長いです。端折りたくなくって・・・)



■地球は実験場

『宇宙的にいえば、地球というものは、
実はいろんな宇宙人のDNAが組み込まれている。

いろいろな種々雑多なものを混ぜた時に
「調和できるか?」
という調和の実験場としてつくられた。


そこで、ゲームをやって楽しんでいればよかったんだけど、
それを忘れてマジになりすぎた!(笑)

マジになりすぎて戦っちゃったりしてね。
この「戦っちゃって・・・」というのは
想定外のところもあったんです。』





■男女はなぜあるか?

『御霊だけでも経験できるけれど、インパクトが弱い。
肉体を持ちながらだと、ある意味体感を伴えるのでリアル。
体験のために肉体が作られた。

男女も、陰と陽にわけた。
種の繁栄のために、
陰と陽にわけて命を生み出す仕組みをつくったが、
人間はその種の保存だけで男女があるわけではない。

愛というものを確認するとき、異性が必要。
愛を体験し学習するためです。


そして、パートナーシップの問題も一杯でています。
これまでは「このようにすべきだ」で決められていたのが、
もうそれではおさまらない。』




■魂の伴侶にあいたければ

『人からどう見られるのか?ではなく、
自分の内側にフォーカスする。

自分がどのように過ごしたいのか?
どのような存在でありたいのか。
しっかり表現していくと、
自分の魂の分けられた相手と会う事もあります。


ツインレイと呼ばれいてます。

本当に魂の伴侶に会いたいのであれば、
しっかり自分の周波数を取り戻すしかありません。
自分の周波数を発すると、
同じ周波数の人が見つけやすくなる。
響きやすくなってくっつく。』




最後のカードの意味するところは、
新しい世界への旅立ち。

その答えはそれぞれの内側にあるようです。

私がこのカードで受け取ったのは、
正解はない。
内側をただただ見る事。



「ルーツを知り、
今までの旅路を確認すること」
 → 自分をはっきり認識し、
  どちらの方向へ進むか自ら決める


「自分を心地良くし、
笑顔で幸せに過ごす」
 → 女性性の復活

「自分が一番、
自分らしくするために内側を観る」
 → 外と比較したり正しさを求めず、
  内観して自分でみていく

全ては自己責任!



そんな風に受け取りました。


タロットカードで質問を神から降ろす。
こんな事ができるのは守田矩子さんだからこそ!
そして、このアイディアも守田矩子さんの閃き♪

本当にお願いできてよかった。
こんなに深くて、聞いたこともない角度からのお話しを、
いっぱいお話し頂く事ができたのは、
守田矩子さんのお蔭です!!
d0169072_14091401.jpg
心から感謝申し上げます。
きゃー、どう御恩返しをしましょう~♪



つづく。さぁーて、どうまとめようかな?

なんとなく、
「ニシキトベ」を知ることが、
この後の物語りのヒントになると思ったので、
少し勉強してから続きをUPします。

しばし、これにて中断です。
すみません!




【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2019-11-07 12:08 | 招致セミナー | Comments(0)

秋山佳胤先生(5)地球がいよいよ次元上昇する★宇宙・魂のルーツを思い出す旅

「ルーツを思い出そう」(縄文・神道・宇宙)の開催レポ。

秋山佳胤先生(1)「地球はクライマックスステージ」
秋山佳胤先生(2)「変容。さなぎのステージ!完全変態へ」
秋山佳胤先生(3)「2021年ゲートが閉じる・日本人の精神性は天皇陛下にあり」
秋山佳胤先生(4)「真の「剣」とは何か?それは貫き繋がるもの」の続きです

d0169072_09240221.jpg
3枚目のカード「ソードのナイト(剣の騎士)」の解説で、
「真の剣とは何か?」のお話がありました。
それは、剣は振りかざして相手を斬るのではなく、

「剣は切るものではなく、
ハートを貫いて繋がるもの」


だというのです(内容はこちら>>)。
そして、一元のお話しへと入っていきます。


■ なぜ魂が分れたのかわかりますか?


真の剣は、自分のハートから愛の光線を真っすぐに相手に伸ばし、
相手のハートを貫く、そして繋がるものでした。
繋がる・・・
d0169072_09340883.jpg
私たちは「和」、「輪」であって皆繋がっている。
もともとひとつの魂でしたが、
私たちは分れて、分れて、分け御霊になった。
分離意識になっちゃったのです。
d0169072_08083220.jpg
「なぜ魂が分れたのかわかりますか?」

答え:一つの御霊(グレートスピリット)では体験がしにくいから。
   完成したままなら進化がないいから。



(すごい、どきどきしました。この問いの瞬間!)


『一つの御霊だけなら平和。何の争いもない。
そこで完成しているが、
完成したままなら進化がない。

不完全だから面白いし、
失敗があるから成長できる。




■ 完成はなく螺旋のように回っている



私は、人間の成長も螺旋を描くようになっていると
いつも思っていました。
1つの方向性で学んでいくと、転換期が来て方向を変えていく。
同じ事を繰り返しているように見えてもステージアップしている。
d0169072_08253567.jpg

地球も螺旋のように回って
成長しているというのです!



1つの平面で切り取ってみると、
一周(輪)ができたように見える。

それが「完成の輪」のように見えているけど、
本当は上昇している=次元上昇

d0169072_08344013.jpg
完成しているように見えて、
次の次元にピョンっと上がっているというのです。

今、地球がいよいよ次元上昇する!


その時に大事なことは
・自分がとにかく自分らしくいること
・自分の周波数というのを見出していくこと
・人の真似をやめること
・他人の目を気にするのをやめること
・義務や命令で動く事をやめること


つまり、
「自分らしくいる」
「全責任を持つ!」

この2点が重要のようです。




■ 全責任を持つ!


『自分が自分の意志ですべてを選び、
全てのの世界を作っていく事において全責任を持つこと!!』


とおっしゃる秋山先生。

どういうことか?というと、
こんな例え話をされました。

・天気も自分の責任
晴れ・雨・くもり。ある意味、自然災害も全部自分の責任です。
重く感じるかもしれませんが、逆に自分の意図設定で変わることができる。



この例え話の解釈に、正解はありません。
それぞれが、考えて、その答えの中で選択し、
生きていくことが大切だと・・・栫井は考えます。

それより大切な事は

『無責任になることである意味力をを奪われていた!』

という事です。



『世の中が変わらないと自分は幸せになれない。
政治家のせいにしてきたり・・・

いい悪いではなく、
自分が全責任をとると思えば、世界を動かせるという事。


自分は責任をとらず、他人に任せるというのはら
それは無力になるということ。
どちらかは、自由です!』




d0169072_09551098.jpg

■ 自分らしくいるために内観・瞑想する


この次元上昇のお話しの中で、
私が一番震えた言葉がこちらです。
丸ごとお届けしたいと思います。

自分が自分の内側に意識を集中して、
内観・瞑想の精度を整えると、
自分の内側にすべてのホログラムがあるわけです。

その情報を読み取れるわけですよ。

外側のものは全部内側にある。
外側に探しに言ったら人生終わっちゃいます。

内側に既にあるということを思い出し、
あとは遊んでいればいい。

笑っていれば波動も軽くなる。
遊んでいれば自然と必要な時に「あ」と見つけられる。

真実と言うものを大そうがって
外に探しに行く。

高いお金を出さなきゃとやっているから
見つからないわけです。』



この中の言葉に出てくる
「外側のものは全部内側にある」
「自分の内側にすべてのホログラムがある」
という部分。

ぜひ、船瀬俊介さん&秋山佳胤先生との共著「大団円」
15ページをお読みください。
「そういうことか!」と繋がります!
d0169072_10140375.jpg








つづきはこちら
秋山佳胤先生(6)「ルーツを取り戻し宇宙へつながる」


守田矩子さんのブログレポはこちら
秋山佳胤先生にタロットインタビュー:3枚目は『ソードのナイト』





【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2019-11-03 08:18 | 招致セミナー | Comments(0)

秋山佳胤先生(4)真の「剣」とは何か?それは貫き繋がるもの★宇宙・魂のルーツを思い出す旅

「ルーツを思い出そう」(縄文・神道・宇宙)の開催レポ。

秋山佳胤先生(1)「地球はクライマックスステージ」
秋山佳胤先生(2)「変容。さなぎのステージ!完全変態へ」
秋山佳胤先生(3)「2021年ゲートが閉じる・日本人の精神性は天皇陛下にあり」の続きです


3枚目に登場したカードは
「ソードのナイト(剣の騎士)」
d0169072_09240221.jpg
守田矩子さんによると
全身を鎧で包んだ騎士が、
自分の武器である剣(風のエレメント)をもって
一目散に目的地に向かって走っているカード

(風は『思考』を象徴しているそうです)




■ 真の「剣」とは何か?それは貫き繋がるもの


ここに登場する「剣」は両方に刃があります。
諸刃の剣の意味や、草薙の剣のお話しがありました。

これから、私たちは
真実の世界を作っていく必要があるので、
「剣という道具の理解」がとても大切なようです。

剣を振りかざして相手を斬るのではありませんでした。

「剣は切るものではなく、
ハートを貫いて繋がるもの」


だというのです。
d0169072_09340883.jpg

相手のハートを貫く。
貫いて繋がる。
私たちがつながりを取り戻す事の重要さを知るため、
その方法として「剣」というカードが降りてきたようです。


■ 貫くためには意識の集中・祈りの周波数に


では、どうしたら相手を貫けるのでしょうか。
そのために、振動数(周波数)がヒントになるようです。

私たちは、「剣」という道具をもって、
世界を自分たちで作りあげる事ができるのですね。

剣は振りかざして相手を斬る(やっつける)のではなく、
レーザー光線のように真っすぐ貫く必要があります。


そう、ピッコロの魔観光殺法のように!との事(笑)
d0169072_09393205.jpg
真っすぐ・・・がポイント!

広がると貫かない。
波長が大きいと相手を揺らすだけで、貫かない。
例えば赤外線は貫けないので揺らして温めますが、
紫外線は細やかだから肌を貫き日焼けをする。





秋山先生の言葉です。

「意識の集中です!
祈りとは一定の方向に向かって意識を集中すること。
それは貫くことができる。
(補足。祈りの波動が精妙であればあるほど、突き通す事ができる。)

私たちが本当の意味でパワフルなのは剣というもの。
それは意図設定であり、
愛の剣であり、剣を持っていることを知ることです。

大天使ミカエルの背景によく描かれているのは、
真実の剣。
d0169072_10041527.jpg
その剣を振り上げて使うのではなく、
真実を体現するのです。

中心からみんなが真実同士でつながる時に、
自分のハートから本当にどういう世界を作りたいのか?

その作りたいもので繋がり、
真実の世界を作っていくという事。

真実の楽園を作っていく事」




・・・私の中にもある「剣」。
自分の目標を達成するために、
社会に向けて発振し、説得し、力説ばかりしてきたきがする。

場合によっては、愛より煽るような表現をしてでも、
何としてでも達成をしたいとしていた。

それは、相手の心を貫くというより、
剣をもった私がドシンドシンを馬を走らせて、
注目してーー!!と大きな波長で伝えてきた。



一方、実際に対面した時(セミナーやセッション時)には、
ハートから相手を貫いていた感覚がある。
その違いを思い出しました。

そうか・・・
私がいつもしているセミナーのようにすればいいんだ。


私は常に、
「セミナーは祈りです」と言っているんです。
「セッションは祈りです」と言っているです。

心から祈りをもって、
あなたの可能性のある世界をまっすぐに伝える。

自分で言うなよって感じですが(笑)、
私の言葉にパワーがあるのは、
見えないバイブレーションで相手のハートを貫いていたから。

私はいつも相手の心に語りかけてないのです。
その奥にある魂に向かって話しています。
短時間で貫き、相手の不要なものを外することができたのです。


あの感覚なのか!



なんか・・・新しい時代の生き方が、
より感覚的にわかってきました。
すごいな・・・秋山先生とタロット。


そして、そのまま
「次元上昇」の話に入っていきました。




つづきはこちら
秋山佳胤先生(5)「地球がいよいよ次元上昇する」







【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2019-11-02 09:52 | 招致セミナー | Comments(0)
   

ブログトップ | ログイン

【直感Labo.
オンラインサロン】

--------------------------

直感力を高めて、自分を美しく大きく活かしていく

【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム